特集

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY Vol.8 1913 MARTIN O-42

『GAKKIソムリエ』のオリジナル企画第2弾「ヴィンテージ・ギター・フォト・ギャラリー」がスタート! 毎週月曜日、貴重なヴィンテージ・ギターの美しいピンナップが登場します。写真は月刊『Player』誌でお馴染みのギター・フォトグラファー、大谷十夢治氏が担当。レアヴィンテージの世界へと誘います。

vgpg-banner800-8-2.png

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY vol.08

1913 MARTIN O-42

100年の時の流れを越えて今甦るマーティン・ギター・ストーリー

8-VGC-101.jpg

 1833年創業のマーティン社は、ギターブランドの中でも最も長い歴史を誇っている。マーティンの歴史は、フラットトップ・モデルの歴史と言っても過言ではないだろう。写真は今から100年近く前に製作されたO-42。現在は小型モデルとして知られるサイズOだが、このギターが生産された当時は標準的なサイズで、O-42はその最上位モデルにあたる。生産数は極めて少なく、1913年には5本しか作れていない。ブリッジやナットは象牙を使用。

 8-VGC-102.jpg

Thanks : G-CLUB Shibuya / Photo : TOMUJI OHTANI

<<前の記事 次の記事>>

VGPG_all.png

製品情報

Martin
O-シリーズ

もっと見る

Player

2017年8月号

定価760円
(本体704円)A4判

2017年7月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

GLAY

Player初登場!待望の新作「SUMMERDELICS」を引っ提げて、TAKURO&HISASHIへのロングインタビュー&ギターレポート

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!