ニュース

アーニーボール、最新テクノロジーを採用し高い耐久性を実現したERNIE BALL Paradigm弦

 アーニーボールより、最新テクノロジーを採用したことで耐久性の向上を実現した次世代の弦、パラダイム・シリーズが登場。エレクトリック・ギター用のParadigm Slinky、アコースティック・ギター用のParadigm Phosphor Bronze、Paradigm 80/20 Bronzeをラインナップしている。

01_P02021.jpg

▲Paradigm Slinky 価格=オープンプライス

 従来のスリンキー・シリーズのトーンと手触りはそのままに、耐久性の向上を実現したエレクトリック・ギター弦。6弦用セット7アイテム、7弦用セット2アイテムというゲージの組合せの異なる豊富なバリエーションをラインナップしている。

02_P02078.jpg

▲Paradigm Phosphor Bronze 価格=オープンプライス

 従来のアースウッド・シリーズのPhosphor Bronze弦のトーンと手触りをそのままに、耐久性の向上を実現したアコースティック・ギター弦で、ゲージの組合せが異なる4アイテムをラインナップしている。

03_P02088.jpg

▲Paradigm 80/20 Bronze 価格=オープンプライス

 従来のアースウッド・シリーズの80/20 Bronze弦のトーンと手触りはそのままに、耐久性の向上を実現したアコースティック・ギター弦。こちらもゲージの組合せが異なる4アイテムをラインナップしている。

 いずれもプレーン弦は、ファイン・グレイン(きめ細かい粒子)による高い引張強度を持ったハイ・カーボン・スティール素材にスズ・メッキが施されている。また、ブラス・ワイアーによるRPS(レインフォースド・プレーン・ストリングス)テクノロジーを採用し、ボールエンド付近の強度を増強。このため、引張強度は伝統的な弦の35%、金属疲労耐性が70%向上している。

 ワウンド弦の芯線はプレーン弦と同様、最先端加工技術による高い引張強度を持ったハイ・カーボン・スティール素材に、ブラス・メッキを施した六角芯線を採用。そこへプラズマ処理を施している。

 加えて巻き線(Paradigm Slinkyはニッケル・メッキを施したスティール素材、Paradigm Phosphor Bronzeはコッパー92%+スズ7.7%+リン0.3%で出来たフォスファー・ブロンズ素材、Paradigm 80/20 Bronzeはコッパー80%+亜鉛20%で出来たブロンズ素材)にもプラズマ処理を施し、芯線に巻き付けた後にエヴァーラスト・ナノ・トリートメント処理をすることで、非常に高い耐久性とともに耐腐食性を実現している。

問い合わせ:(株)神田商会 ☎03-3254-3611
http://www.kandashokai.co.jp

Player

2017年9月号

定価760円
(本体704円)A4判

2017年8月2日(水)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

ハマ・オカモト

本邦初公開!ベースコレクションと音楽人生をマニアックに追究

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!