製品レビュー

2016 Summer NAMMのフェンダー出展品内覧会レポート

フェンダー デラックスシリーズ、オフセット・シリーズ他

価格 本文参照

 アメリカの楽器ショーの“2016 Summer NAMM”が7月23日~25日にナッシュビルで開催された。フェンダーでは8月上旬に都内にあるフェンダー・バックステージにて2016 SUMMER NAMM出展製品の一部を日本のプレスや楽器店に紹介する内覧会を開催した。GAKKIソムリエでは、その内覧会の会場で製品の取材を敢行。展示製品の多くは10月頃から順次発売される予定だが、発売に先駆けてGAKKIソムリエが注目したフェンダー製品を紹介しよう。

■デラックス・シリーズ

 エリート・シリーズのエッセンスを引き継ぎつつもリーズナブルな価格のデラックス・シリーズ。以前、搭載していたテキサス・スペシャル・ピックアップからヴィンテージ・ノイズレス・ピックアップに変更された。

fender2016_namm-105▲FENDER Deluxe Roadhouse Strat

 デラックス・ロードハウス・ストラト(価格=120,000円/税抜)は、22フレット、2点支持のシンクロナイズド・トレモロを装備。12インチ・ラディアス指板、4ボルト非対称のネック・ジョイントなどの現代的な使用のストラトキャスターだ。コントロール部は外見こそ一般的なストラトキャスターと変わりないが、通常のストラトではフロントP.U.のトーンであるノブが、このモデルでは6ポジションのロータリー・スイッチとなっている。このスイッチで内蔵したプリアンプを使った多彩なサウンドを瞬時に切替えができる。クリアなサウンドで定評あるヴィンテージ・ノイズレス・ピックアップの採用により、サウンドが一層グレードアップした。

fender2016_namm-115

fender2016_namm-103▲FENDER Nashville Tele

 デラックス・ナッシュビル・テレ(価格=120,000円/税抜)は、テレキャスターにストラトキャスター用ピックアップをセンターに増設し、3ピックアップ化したモデル。フロントやリアを使ったテレキャスター・サウンドの他、センターのストラトキャスター風のサウンドや5ウェイ・スイッチによるミックスサウンドなど非常に多彩な使い方ができる。このギターでもノイズレス・ピックアップの搭載は非常に効果的だ。

fender2016_namm-113

 他にもギターではデラックス・ストラト、デラックス・ストラトHSS、デラックス・テレ・シンラインを発表。ベースではデラックス・アクティブ・ジャズ・ベース(4弦モデルと5弦モデル)、デラックス・アクティブ・プレシジョン・ベース、デラックス・アクティブ・ディメンション・ベース(4弦モデルと5弦モデル)も発表された。

■オフセット・シリーズ

 "オフセット"と名付けられたモデルはテレキャスターが発表されているが、今回の内覧会ではオフセット・シリーズのデュオ・ソニック、ムスタングが展示されていた。

fender2016_namm-101▲オフセット・シリーズのギター4機種

 デュオ・ソニックは1956年に廉価なスチューデント・モデルとして発売された。その進化したギターとして1964年に登場したのがムスタングである。今回の内覧会では、デュオ・ソニック、デュオ・ソニックHS、ムスタング、ムスタング90の4本のギターに加え、ムスタング・ベースが発表された。

 ギターはいずれも24インチ(約610mm)のショート・スケール、22フレット、6サドルのハードテイル・ブリッジ、2ピックアップ、3ウェイ・スイッチという共通仕様となっており、違いはピックアップ、ピックガード、コントロール・ノブなどとなっている。

fender2016_namm-102▲FENDER Mustang

 デュオ・ソニックが3プライのミント・グリーンのピックガードを装備しているのに対し、ムスタング(価格=72,000円/税抜)は4プライのエイジド・ホワイト・パーロイドのピックガードとクロムのコントロール・パネルの組み合わせ、両モデルにはそれぞれ専用のピックアップを搭載している。

 ムスタングはダイナミック・トレモロ、スライド・スイッチを使ったピックアップ・セレクターなどの仕様を搭載したギターとして知られている。しかし、このオフセットシリーズでのムスタングではそのいずれも搭載していない。今回のシリーズはオルタナ系のギタリストを意識しているようで、激しいステージングに対応するチューニングの安定性や操作性、そしてシンプルさを重視したモデルとしてアレンジされている。

fender2016_namm-110

■カスタムショップ

 カスタムショップからは3本のギターが展示されていたが、その中からリミテッド・エディション・ジャーニーマン・レリック・エイジド・ホワイト(価格=498,000円/税抜)を紹介しよう。

fender2016_namm-106▲FENDER CUSTOM SHOP Limited Edition"59 Special"Strat Journeyman Relic Aged White

 このギターはスラブ・フィンガーボードの初年度となる1959年モデルを基にしたストラトキャスター。厚いローズウッドの指板材をメイプル・ネックに貼っており、そのブライトでファットなサウンドは人気が高い。ボディカラーはオリンピックホワイトで、2ピースのアルダーの木地が薄らと透けて見える。そのボディやネックは、ごく軽く使われた程度の使用感を再現するジャーニーマン・レリック加工は、極上のヴィンテージ・ギターの雰囲気を演出している。ハンド・ワイアリングのピックアップを搭載。ネックは1ピースのAAAフレイム・メイプルを使用。ネックのグリップはCシェイプで、薄いラッカー塗装と塗装の剥げた部分ともにヴィンテージを彷彿とさせる仕上げだ。

fender2016_namm-118

fender2016_namm-120

fender2016_namm-119

■アンプ

 ハンドワイヤードのツイードのアンプは数年前に生産が中止されていたが、今回、'57カスタム・チャンプ、'57カスタム・デラックス、'57カスタム・ツインが復活、そして、新たに'57カスタム・プロ・アンプ(価格=400,000円/税抜)が登場した。

fender2016_namm-107▲FENDER '57 Custom Pro-Amp

 '57カスタム・プロ・アンプはハンド・ワイヤードによるオール・チューブの26ワットのアンプ。大型の15インチのエミネンス・スペシャル・デザインのスピーカーを1発搭載しているため、ひときわ大きい筐体となっている。'57とネーミングされているがヴィンテージのレプリカではなく、5E5A回路と15インチ・スピーカーを使った、しっかりした中低音域を中心に、新たにプレゼンスを搭載しており、現代的な音楽にも対応するアンプである。

fender2016_namm-108

※2016年8月の内覧会での発表された価格で表記しています。また、それぞれ2016年秋頃から順次発売の予定です。

製品情報

FENDER Deluxe Roadhouse Strat

価格 120,000 円(税抜)

デラックス・ロードハウス・ストラト(価格=120,000円/税抜)は、22フレット、2点支持のシンクロナイズド・トレモロを装備。12インチ・ラディアス指板、4ボルト非対称のネック・ジョイントなどの現代的な使用のストラトキャスターだ。コントロール部は外見こそ一般的なストラトキャスターと変わりないが、通常のストラトではフロントP.U.のトーンであるノブが6ポジションのロータリー・スイッチとなっている。このスイッチで内蔵したプリアンプを使った多彩なサウンドを瞬時に切替えができる。クリアなサウンドで定評あるヴィンテージ・ノイズレス・ピックアップの採用により、サウンドが一層グレードアップした。

もっと見る

製品情報

FENDER Nashville Tele

価格 120,000 円(税抜)

デラックス・ナッシュビル・テレ(価格=120,000円/税抜)は、テレキャスターにストラトキャスター用ピックアップをセンターに増設し、3ピックアップ化したモデル。フロントやリアを使ったテレキャスター・サウンドの他、センターのストラトキャスター風のサウンドや5ウェイ・スイッチによるミックスサウンドなど非常に多彩な使い方ができる。このギターでもノイズレス・ピックアップの搭載は非常に効果的だ。

もっと見る

製品情報

FENDER Mustang

価格 72,000 円(税抜)

デュオ・ソニックが3プライのミント・グリーンのピックガードを装備しているのに対し、ムスタング(価格=72,000円/税抜)は4プライのエイジド・ホワイト・パーロイドのピックガードとクロムのコントロール・パネルの組み合わせ、両モデルにはそれぞれ専用のピックアップを搭載している。

もっと見る

製品情報

FENDER CUSTOM SHOP Limited Edition“59 Special”Strat Journeyman Relic Aged White

このギターはスラブ・フィンガーボードの初年度となる1959年モデルを基にしたストラトキャスター。厚いローズウッドの指板材をメイプル・ネックに貼っており、そのブライトでファットなサウンドは人気が高い。ボディカラーはオリンピックホワイトで、2ピースのアルダーの木地が薄らと透けて見える。そのボディやネックは、ごく軽く使われた程度の使用感を再現するジャーニーマン・レリック加工は、極上のヴィンテージ・ギターの雰囲気を演出している。ハンド・ワイアリングのピックアップを搭載。ネックは1ピースのAAAフレイム・メイプルを使用。ネックのグリップはCシェイプで、薄いラッカー塗装と塗装の剥げた部分ともにヴィンテージを彷彿とさせる仕上げだ。

製品情報

FENDER ’57 Custom Pro-Amp

’57カスタム・プロ・アンプはハンド・ワイヤードによるオール・チューブの26ワットのアンプ。大型の15インチのエミネンス・スペシャル・デザインのスピーカーを1発搭載しているため、ひときわ大きい筐体となっている。’57とネーミングされているがヴィンテージのレプリカではなく、5E5A回路と15インチ・スピーカーを使った、しっかりした中低音域を中心に、新たにプレゼンスを搭載しており、現代的な音楽にも対応するアンプである。

Player

2017年6月号

定価760円
(本体704円)A4判

2017年5月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

DEEP PURPLE

50年近くのキャリアを誇るブリティッシュ・ハードロックの巨星、ディープ・パープルのラストアルバムと噂される傑作が完成。

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!