製品レビュー

オリジナル仕様を細部まで忠実に再現したグレッチ・ヴィンテージ・セレクト・エディション

GRETSCH
G6118T-60 VS Vintage Select Edition ’60 Anniversary

価格 380,000円 (税抜)

 グレッチのプロフェッショナル・コレクションのメイン・シリーズであるヴィンテージ・モデルが、“ヴィンテージ・セレクト・エディション”として生まれ変わった。歴代のグレッチ・ギターの中でも最も人気の高い年代のモデルを可能な限り再現したリイシュー・シリーズで、現在10モデルが用意されている(2016年8月現在)。

《ポイント》
◇レプリカ度が大幅にアップ。
◇トップ材の厚みやシェイプ、ボディ厚など、各モデル毎にオリジナルを忠実に再現。
◇ピックガードの細かい形状などをオリジナル同様に。
◇TVジョーンズのヴィンテージPUを搭載。
◇キャパシターに“スクイーズボックス”を採用。

 ヴィンテージ・セレクト・エディションは、全モデルにグレッチPUのオーソリティであり、ブライアン・セッツァーのシグネチャーPUなどを開発してきた、TVジョーンズによるヴィンテージPUを搭載している。トーン・コントールの要となるキャパシターに"スクイーズボックス"と名付けられた、グレッチ・オリジナルのペーパー・オイル・コンデンサーが使われているのもポイントとなる。

■60年製ダブルアニバーサリーの復刻モデル

G6118T-60_VS_Anniversary_SmokeGreen_front

▲GRETSCH
G6118T-60 VS Vintage Select Edition '60 Anniversary
価格=380,000円(税抜/ハードケース付)

 60年製ダブル・アニバーサリーを再現したのが、写真のG6118T-60。ヘッドストック・フェイスに、Tルーフ・ロゴ・インレイとモデル名が彫り込まれたメタル・プレートが取り付けられ、クラシック・スタイルのオープン・チューナーが使われている。

 ネックはローズウッド/メイプル製で、指板部に黄ばんだ色合いのパーロイド製サムネイル・インレイが施されている。21フレット仕様であるため、フィンガーボード・エンドとPUの間に隙間が作られている。2トーン・スモークグリーンに塗り分けられた15.5インチ幅のボディはプライウッド・メイプル製で、厚みは2.5インチ。内部にトレッスル・ブレイシングが施されている。

 サドルの弦間隔を変更できるブリッジ・ユニットとして知られる、グレッチ・オリジナルのスペース・コントロール・ブリッジ。本モデルでは、オリジナル同様にアジャスト機能が再現されている。唯一オリジナルと異なるのは、不用意にブリッジが動かないように、ローズウッド製ベース・プレートとボディ・トップ間に小さなピンが埋め込まれていること。グレッチ・オリジナル仕様のビグスビーB6ビブラートのシャフトを採用し、ヴィンテージ同様にボールエンドを留める6個のピンが立てられている。

 PUは、TVジョーンズによって製作された初期仕様のハイ/ロー・トロン。各PU用ボリューム、マスター・ボリュームに加えて、ヴィンテージ・スタイルのオイル・コンデンサーを使った、プリセット・トーン・セレクターが再現されている。

gretsch_vs_pl-104▲ヴィンテージ・スペックに基づいて"グローバー・ステタイト"の名称で知られるオープン・ギア・チューナーが組み込まれている。
gretsch_vs_pl-105▲ピックガードのピックアップと重なる部分はこれまで曲線であったが、オリジナル同様に直角の形状になった(ピックガード保護フィルムを貼ったまま撮影しています)。
gretsch_vs_pl-106▲パーロイド製のサムネイル・インレイは黄ばんだ色合いに加工され、バインディングにエイジド・ホワイト・カラーが使われている。

gretsch_vs_pl-107▲リアルなヴィンテージ・スペックで再現されたTVジョーンズのハイ/ロートロン・シングルコイルが組み込まれている。
IMGP7327-3-2▲59年~60年製モデルに使用されていた、ボディ内のトップとバックを4箇所で橋渡しするトレッスル・ブレイシングを採用。
6120-59

▲ヴィンテージ・トーンを再現するために作られたのが"スクイーズボックス"と名付けられたペーパー・オイル・コンデンサー。

■ウェスタン・モチーフの初期型6120

G6120T-55_VS_Chet_Atkins_OrangeStain_front

▲GRETSCH

G6120T-55 VS Vintage Select Edition '55 Chet Atkins
価格=480,000円(税抜/ハードケース付)

 G6120T-55 VSは、発売翌年の55年製6120を復刻したモデル。大型サイズのヘッドストックに角張った"G"を使ったTルーフ・ロゴ、スティアズ・ヘッドがインレイされている。フィンガーボードに施されたエイジド・カラーのウェスタン・モチーフ・インレイに加えて、ボディ・トップにヴィンテージ同様立体的に加工された"G"ブランドが施されている。ボディは3プライのラミネイテッド・メイプル製で、幅は15.5インチ。内部にパラレル・ブレイシングとブリッジ部でトップとバックを結ぶ、マホガニー製トーン・ポストがセットされている。初期6120の特徴となるのが、アルミニウム製のナットとブリッジとアーム・バー。初期のダイナソニックPUを再現した、TVジョーンズTアーモンド・シングルコイルPUが搭載されていることも特徴。

gretsch_vs_pl-117▲55年の仕様に基づき、パラレル・ブレイシングに加えて、小型のマホガニー製サウンド・ポストがセットされている。

■62年仕様のカントリー・ジェントルマン12弦

G6122-6212_VS_Country_Gentleman_WalnutStain_front

▲GRETSCH

G6122-6212 VS Vintage Select Edition '62 Chet Atkins Country Gentleman 12-String
価格=420,000円(税抜/ハードケース付)

 ヴィンテージ・エディションの中でも"例外的なモデル"と言えるのが、G6122-6212 VS。62年型チェット・アトキンス・カントリー・ジェントルマンに採用された、スペックや特徴を使って作られた12弦モデル。幅17インチ、厚み2.0インチのボディは、ペイントによるシミュレイテッドFホール仕様。12弦仕様に合わせて加工されたGテイルピースとアジャスト・マティック・ブリッジが使用され、ミュート機構は組み込まれていない。PUは、初期のフィルタートロンを再現したTVジョーンズ・クラシックがマウントされている。

gretsch_vs_pl-119▲12個のボールエンドが並ぶ専用のGテイルピースと、6セクション・タイプのアジャスト・マティック・ブリッジが使われている。

■ゴージャスな55年仕様のホワイト・ファルコン

G6136-55_VS_Falcon_Vintage_White_front

▲GRETSCH

G6136-55 VS Vintage Select Edition '55 White Falcon
価格=580,000円(税抜/ハードケース付)

 発売年となる55年製ホワイト・ファルコンをレプリカしたのが、G6136T-55 VS。スパークル素材を使ったバーチカル・ロゴ・インレイが特徴となる。25.5インチ・スケールを採用。エボニー・フィンガーボード上のパール製ハンプトップ・インレイには、フェザー・モチーフがイングレイヴされている。ボディ・トップに、極初期のモデルと同様にスプルース材が使われているのも特徴。PUは、ダイナソニックをレプリカしたTVジョーンズのTアーモンド・シングルコイルをマウントしている。

gretsch_vs_pl-120

▲シンクロソニック・ブリッジ、キャデラック・テイルピースといったヴィンテージ・スペックが、当時そのままの姿で再現されている。

Text : Jun Sekino
※本記事は月刊『Player』2016年9月号特集を再編集したものです。

製品情報

GRETSCH
G6118T-60 VS Vintage Select Edition ’60 Anniversary

価格 380,000 円(税抜)

60年製ダブル・アニバーサリーを再現したのが、写真のG6118T-60。ヘッドストック・フェイスに、Tルーフ・ロゴ・インレイとモデル名が彫り込まれたメタル・プレートが取り付けられ、クラシック・スタイルのオープン・チューナーが使われている。

問い合わせ:株式会社神田商会
http://www.kandashokai.co.jp

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

もっと見る

製品情報

GRETSCH
G6120T-55 VS Vintage Select Edition ’55 Chet Atkins

価格 480,000 円(税抜)

G6120T-55 VSは、発売翌年の55年製6120を復刻したモデル。フィンガーボードに施されたエイジド・カラーのウェスタン・モチーフ・インレイに加えて、ボディ・トップにヴィンテージ同様立体的に加工された“G”ブランドが施されている。ボディ幅は15.5インチ。内部にパラレル・ブレイシングとブリッジ部でトップとバックを結ぶ、マホガニー製トーン・ポストがセットされている。初期6120の特徴となるのが、アルミニウム製のナットとブリッジとアーム・バー。初期のダイナソニックPUを再現した、TVジョーンズTアーモンド・シングルコイルPUが搭載されていることも特徴。

問い合わせ:株式会社神田商会
http://www.kandashokai.co.jp

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

もっと見る

製品情報

GRETSCH
G6122-6212 VS Vintage Select Edition ’62 Chet Atkins Country Gentleman 12-String

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

価格 420,000 円(税抜)

ヴィンテージ・エディションの中でも“例外的なモデル”と言えるのが、G6122-6212 VS。62年型チェット・アトキンス・カントリー・ジェントルマンに採用された、スペックや特徴を使い作られた12弦モデル。12弦仕様に合わせて加工されたGテイルピースとアジャスト・マティック・ブリッジが使用され、ミュート機構は組み込まれていない。PUは、初期のフィルタートロンを再現したTVジョーンズ・クラシックがマウントされている。

問い合わせ:株式会社神田商会
http://www.kandashokai.co.jp

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

もっと見る

製品情報

GRETSCH
G6136-55 VS Vintage Select Edition ’55 White Falcon

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

価格 580,000 円(税抜)

発売年となる55年製ホワイト・ファルコンをレプリカしたのが、G6136T-55 VS。スパークル素材を使ったバーチカル・ロゴ・インレイが特徴となる。25.5インチ・スケールを採用。エボニー・フィンガーボード上のパール製ハンプトップ・インレイには、フェザー・モチーフがイングレイヴされている。ボディ・トップに、極初期のモデルと同様にスプルース材が使われているのも特徴。PUは、ダイナソニックをレプリカしたTVジョーンズのTアーモンド・シングルコイルをマウントしている。

問い合わせ:株式会社神田商会
http://www.kandashokai.co.jp

※記事に掲載されている価格/仕様などは2016年9月時点の情報です。

もっと見る

Player

2017年3月号

定価760円
(本体704円)A4判

2017年2月2日(木)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

Tak Matsumoto & Daniel Ho

松本孝弘とダニエル・ホー、グラミー賞受賞歴を持つ二人のアーティストによる衝撃的なコラボレーション作品について、二人のインタビューと松本孝弘のギターレポートでその魅力に迫る。

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!