製品レビュー

検索結果14件 1~10件を表示
若いジャズ系ギタリストにインスパイアされたアーチトップ・ギターES-275F
製品レビュー プレミアム

若いジャズ系ギタリストにインスパイアされたアーチトップ・ギターES-275F

GIBSON MEMPHIS
ES-275 Figured Montreux Burst

 ギブソンはアーチトップ・ギターの分野でも、定番的かつ歴史的なモデルのL-5やES-175などギターを多数ラインナップしている。今回、エレクトリック・アーチトップ専用ファクトリーのギブソン・メンフィスから新開発のアーチトップ・ギターES-275が発売された。このギターの製品の開発を担当したマイク・ヴォルツはインタビューで「日本では有能な若いジャズ系ギタリストが多く、彼らのニーズを反映した新たな製品の必要性を感じた」と語っており、彼の最新のアイディアを盛り込んだのがこのギターだ。今回はES-275フィギュアドのサンバースト(価格=553,000円 税抜 ハードケース付)を紹介する。

価格 553,000円 (税抜)

《Point》
◇“若いジャズ系ギタリスト”を想定したアーチトップ・ギター。
◇小ぶりなボディ幅と薄めのボディ厚のフル・アコースティック構造。
◇メンフィス製品用に開発したMHSハムバッカーを搭載。
最新技術を全身に纏ったレスポール。レスポール・スタンダード2016 HP
製品レビュー

最新技術を全身に纏ったレスポール。レスポール・スタンダード2016 HP

GIBSON Les Paul Standard 2016 HP

 ギブソンは昨年末に、早くも2016年のラインナップを公表した。中でも最も大きなトピックは、レスポールやSGなどの主要モデルが大きく2つのシリーズに区分されたことだ。それは、伝統的なギター・スタイルを引き継いで生産される“トラディショナル”と最新技術やアイディアをふんだんに採り入れて進化させた“ハイパフォーマンス”の2つのシリーズだ。
 レスポール・モデルの場合、「スタンダード」、「トラディショナル」、「スタジオ(フェイデッドを含む)」、「トリビュート(50’s、60’s)」、「CM」の5種類がラインナップされており、さらに、これらのモデルに“T”(トラディショナル)と“HP”(ハイ・パフォーマンス)という2タイプのギターが用意された。
 それらの中から、今回は最も代表的なモデルであるレスポール・スタンダード2016 HP(価格=440,000円 / 税抜)を紹介しよう。

価格 440,000円 (税抜)

ギブソンのトラディショナルな2016年レスポールとSGを詳細レビュー
製品レビュー

ギブソンのトラディショナルな2016年レスポールとSGを詳細レビュー

GIBSON Les Paul Traditional 2016 T

 ギブソンからレスポールやSGなどレギュラー・ラインの2016年モデルが一挙発表された。
 2016モデルの大きな特徴は、“トラディショナル”と“ハイパフォーマンス”という2つのバージョンが用意されている点である。レスポールの場合、「スタンダード」、「トラディショナル」、「スタジオ」、「スタジオ・フェイデッド」、「’50/’60 トリビュート」、「CM」の各モデルがラインナップされ、それぞれにトラディショナルとハイパフォーマンスという2シリーズ・バリエーションが用意された。
 この2つのシリーズは、トラディショナルはレスポール・モデルに脈々と受け継がれてきた特徴、サイズ、ハードウェア、そしてトーンなどを引き継いでデザインされた伝統的なモデル。ハイパフォーマンスはアジャスタブル・ナットやヒールレスのジョイント部といったボディ構造、オート・チューナーなど最新のエレクトロニクス・パーツが組み込まれている。

価格 327,000円 (税抜)

P-90とLRバグスを搭載した斉藤和義シグネチャー・モデル
製品レビュー

P-90とLRバグスを搭載した斉藤和義シグネチャー・モデル

GIBSON Kazuyoshi Saito J-160E

 ギブソン・アコースティックから斉藤和義の新しいシグネチャー・モデル“Kazuyoshi Saito J-160E”が発売される。このモデルは初回生産の100本を皮切りに、2016年3月には50本、と順次生産される。このギターは斉藤和義のアイディアとギブソンの最新技術が融合し、解説すべきポイントも盛りだくさんのギターに仕上がっている。

価格 553,000円 (税抜)

2016年のギブソン・メンフィスのニュー・モデル
製品レビュー

2016年のギブソン・メンフィスのニュー・モデル

ES-275F

 フル・アコースティック/セミアコースティックを生産しているギブソン・メンフィス。その製品開発担当のマイク・ヴォルツ氏が11月に来日した。発売に先立ち彼が手がけているES-275Fをはじめとする、2016年のニュー・プロジェクトについて話を訊いた。

Kunio Kishidaが原点回帰で臨んだ8thアルバム『Slide Angel』
製品レビュー

Kunio Kishidaが原点回帰で臨んだ8thアルバム『Slide Angel』

 Kunio Kishidaのニュー・アルバム『スライド・エンジェル』が届いた。このアルバムは、岸田にとって原点回帰であると同時にローリング・ストーンズのキーボードとしても知られるチャック・リヴェールとのタイトな競演も聴きどころだ。このアルバムのレコーディング・ストーリー、楽曲、そして使用ギターなどについても詳しく語ってもらった。

約5年の歳月をかけて厳選したトップ材を使用したさらに特別なレスポール
製品レビュー

約5年の歳月をかけて厳選したトップ材を使用したさらに特別なレスポール "Donna"

GIBSON CUSTOM Collector’s Choice #5 Tom Wittrock 1959 Les Paul “Donna”

価格 1,288,000円 (税抜)

ギブソンから、画期的なヴィンテージ・リイシュー・モデル登場!
製品レビュー プレミアム

ギブソンから、画期的なヴィンテージ・リイシュー・モデル登場!

J-45 Vintage
Hummingbird Vintage
1932 L-OO ヴィンテージ

 ギブソン、フェンダー、マーティンなど、トラディショナルなギターメーカーは、ヴィンテージ・リイシュー・モデルを数多く発売している。同じモデルでありながらも、製造・発売された年代毎に異なる表情を持つヴィンテージをリアルに再現したリイシュー・モデルは、コアなギターユーザーに根強く指示されている。近年は、特定の年代の仕様を再現したリイシュー・モデルはもちろんのこと、エイジド加工を施したよりリアルなカスタム・モデルも珍しくはなくなった。また、アコースティック・ギターではアディロンダック・スプルースの採用やラッカー塗装など、ヴンテージと同じ木材や素材、パーツを使用したり、ニカワを使った接着など、製作工程までも昔と同じやり方に倣うブランドやモデルが相継いで登場し、ギターフリーク達に話題を提供している。そんな中、ギブソン・アコースティックからヴィンテージ・ギターに迫るべく新たなアプローチを行ったニュー・モデルが登場して話題となっている。

価格 546,000円 (税抜)

トゥルー・ヒストリックを基にしたアーチストモデル。エース・フレーリー・1959レスポール
製品レビュー

トゥルー・ヒストリックを基にしたアーチストモデル。エース・フレーリー・1959レスポール

GIBSON CUSTOM Ace Frehley 1959 Les Paul Standard
ヴィンテージ・フィニッシュ・モデル

価格 1,199,000円 (税抜)

奥田民生のマニアックなエピフォン・コロネット
製品レビュー

奥田民生のマニアックなエピフォン・コロネット

Epiphone Limited Edition Elitist Tamio Okuda Coronet Outfit (Made in Japan)

 エピフォンから奥田民生モデルであるエピフォン・リミテッド・エディション・エリーティスト・タミオ・オクダ・コロネット・アウトフィットが限定300本、価格=260,000円(税抜)で発売される。このモデルはギブソン系のギターを数多く所有し、第一線で活躍するギタリストである奥田民生ならではのアイデアが満載された一本。奥田氏が所有する64年製のコロネットを基にマニアックな仕様を付加、ヴィンテージ・ギターのファンをも唸らせるような上手いまとめ方をしているのが特徴だ。

価格 260,000円 (税抜)

1 2

Player

2017年4月号

定価760円
(本体704円)A4判

2017年3月2日(木)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

JEFF BECK

デビュー50周年を迎えたジェフ・ベック。3年ぶりとなった今年1月のライブと使用機材のレポート、さらにこれまでの来日公演のバイオグラフィーから50周年を振り返る。

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!