特集

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY vol.100 1964 RICKENBACKER 325

1964 RICKENBACKER 325

『GAKKIソムリエ』のオリジナル企画第2弾「ヴィンテージ・ギター・フォト・ギャラリー」がスタート! 毎週月曜日、貴重なヴィンテージ・ギターの美しいピンナップが登場します。写真は月刊『Player』誌でお馴染みのギター・フォトグラファー、大谷十夢治氏が担当。レアヴィンテージの世界へと誘います。

■ジョンと共に歴史を作った325

VGPG_64_325_TOP.jpg

 1958年に登場したリッケンバッカーの325は、当初コフマンビブラートを搭載し、1ボリューム、1トーンのシンプルな仕様だった。fホールがあるモデルと無いモデルがあったが、翌年から全てfホールが付いた仕様となり、コントロールも2ボリューム、2トーンに変更。60年にビブラートが板バネ式となり、61年にダブルトラスロッドを採用、63年に白いスプリットヘベルピックガード、ミキサーコントロールを追加し、ジョンで知られる写真の仕様となった。

325_1.jpg325_2.jpg

Thanks:BACK BEAT / Photo:TOMUJI OHTANI

<<前の記事 後の記事>>

VGPG_all.png

製品情報

1964 RICKENBACKER 325

もっと見る

Player

2019年8月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2019年7月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

THE ALFEE

インタビュー&最新ギターレポでがっつり45頁超え!

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!