特集

伊勢正三"Re-born"Gear Collection 【vol.03 / MARTIN D-28 】

今回は1950年代初頭に生産されたD-28。51年生まれの伊勢とほぼ同じ時代を生きてきた相棒である。

ise_banar_01.png

 16年振りのアルバム『Re-born』の発売を記念して、月刊『Player』2019年5月号では伊勢正三のロング・インタビューとギター・コレクションを掲載した。『GAKKIソムリエ』では、集中連載として、そのギター・コレクションを転載する。しかも、ここでは写真データを新たにトリミングし、細部まで確認できるよう再編集した。

ise_global.png


3-sq.jpg

▲MARTIN D-28

 マーティンのラインナップの中でも圧倒的な人気を誇り、いつの時代にもアコースティック・シーンの中核となっているモデル、D-28。シンプルでありながら、楽器として高いポテンシャルを持ち、世界のスタンダード・モデルとして長年愛されてきた。写真は1950年代初頭に生産されたD-28。51年生まれの伊勢とほぼ同じ時代を生きてきた相棒である。ドレッドノートならではのパワフルでブーミーなサウンドは特に力強いコードストロークなどで発揮され、その存在感は圧倒的。

【 Close up 】

03_shoyan_d28-1.jpg

▲ヘッド

03_shoyan_d28-2.jpg

▲トップ1

03_shoyan_d28-3.jpg

▲バック1

03_shoyan_d28-4.jpg

▲ヘッド裏

Gear Photo / Tomuji Ohtani


ise_global.png

reborn_album01.png

Player

2021年3月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年2月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

MICHAEL SCHENKER

我が青春のマイケル・シェンカー

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!