特集

吾妻光良ギターコレクション【Vol.5/ EPIPHONE Granada】

大型で厚みあるピックガード。 製作面で省力化されたがブルージー!

azuma900.png

【Vol.5】 EPIPHONE Granada

Azuma_gear_m900-140.jpg

 62年に登場したエピフォンのグラナダは厚みのある大型ピックガードが個性的なモデル。Fホールは片側しか空けず、ピックガードにアッセンブリと低出力のシングルコイルを組み込むことで、製作の手間とコストを削減。低価格帯を実現した。

Azuma_gear_m900-141.jpg

▲エレクトリックパーツをボディ・トップのピックガードに内蔵するという現代にはない発想で作られている。

Azuma_gear_m900-142.jpg

▲現代のエピフォン・ブランドでも使われているヘッド形状。5弦が6弦に接するかどうかの微妙な位置関係となっている。

Azuma_gear_m900-143.jpg

▲3連のノブ。製作上の省力化は随所に見られる。

azuma900.png

Photo by KAZUTAKA KITAMURA


az_ban-3-100.jpg吾妻光良 & The Swinging Boppers 『スケジュールド・バイ・ザ・バジェット』 SMAR CD AICL-3699

2,800円(税抜)

Player

2021年4月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年3月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

佐野元春

Debut 40th Anniversary 佐野元春 進化論 その先駆性の軌跡

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!