特集

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY vol.205 1936 NATIONAL Style 0

1936 NATIONAL Style 0

貴重なヴィンテージ・ギターの美しいピンナップが毎週月曜日に登場する「ヴィンテージ・ギター・フォト・ギャラリー」。写真は月刊『Player』誌でお馴染みのギター・フォトグラファー、大谷十夢治氏が担当。レアヴィンテージの世界へと誘います。

■いにしえのハワイアンサウンドを奏でるリゾネイターギター

VGPG_205_TOP.jpg

 1920年代のハワイアンブームの中で誕生したスティールギターは、アコースティックのため音量とサステインが限られていた。ワイゼンボーンや写真のリゾネイターギターは、エレクトリックギターが誕生するまでの間、より音量を稼ぐ目的で考案されたスライド専用ギター。写真は20年代半ばに登場したスタイル 0の1936年製。ボディ内部にアルミニウム製リゾネイターをひとつ搭載し、トライコーンよりすっきりしたサウンドが特徴。30年から41年まで生産され、14フレットジョイントの他に12フレットジョイント・モデルもある。

VGPG_205_1.jpg

Photo:TOMUJI OHTANI

<<前の記事

VGPG_all.png

製品情報

1936 NATIONAL Style 0

もっと見る

Player

2021年1月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2020年12月2日(水)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

EDWARD VAN HALEN

我が永遠のエディ・ヴァン・ヘイレン

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!