特集

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY vol.211 / 1945 MARTIN D-18

1945 MARTIN D-18

貴重なヴィンテージ・ギターの美しいピンナップが毎週月曜日に登場する「ヴィンテージ・ギター・フォト・ギャラリー」。写真は月刊『Player』誌でお馴染みのギター・フォトグラファー、大谷十夢治氏が担当。レアヴィンテージの世界へと誘います。

■ウォータイム仕様のD-18

VGPG_211_TOP.jpg 第二次世界大戦が終結した1945年製のD-18。戦時中の金属の不足からトラスロッドにエボニーが使用され、肉厚のネックシェイプで仕上げられた1本。プラスティックボタンのクルーソンチューナーからブッシュを廃し、金属パーツを極力使用せずに製作されている。ノンスキャロップブレイシングへの移行が始まり、ゆるやかに先細りに削られるテーパードブレイシングもこの年から始まった。「WAR-TIME」仕様の例外的なスペックの組み合わせが、現在愛好家を魅了するユニークなサウンドキャラクターに結実している。アディロンダックスプルースでは珍しく、フィギュアドのベアクロウ材を使用。

VGPG_211_1.jpg

Thanks:BLUE-G / Photo:TOMUJI OHTANI

<<前の記事

VGPG_all.png

製品情報

1945 MARTIN D-18

もっと見る

Player

2021年3月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年2月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

MICHAEL SCHENKER

我が青春のマイケル・シェンカー

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!