特集

VINTAGE GUITAR PHOTO GALLERY vol.254 1968 MARTIN D-45 Prototype

1968 MARTIN D-45 Prototype

貴重なヴィンテージ・ギターの美しいピンナップが毎週月曜日に登場する「ヴィンテージ・ギター・フォト・ギャラリー」。写真は月刊『Player』誌でお馴染みのギター・フォトグラファー、大谷十夢治氏が担当。レアヴィンテージの世界へと誘います。

■D-45の再生産はこのギターから始まった

VGPG_254_TOP.jpg マーティンの人気モデルD-45は、オリジナルが1933~41年まで生産されたが、その数は極めて少なくトータル91本。ファンの間では「幻のモデル」として特別な存在である。長年マーティンファンからD-45の再生産を望む声が寄せられ、ようやく60年代半ばにマイク・ロングワースを中心にその再生産プロジェクトが動きだした。写真は、1968年に2本製作された再生産D-45のプロトタイプの1本。一見市販モデルと同じようにも見えるが、よく見るとサウンドホールの位置やフィンガーボードエンドのインレイ、フィンガーボードの長さ、ボトムストリップの形状など、異なる部分が数カ所確認できる。特にヘッドのバーチカルロゴが切り慣れていないのか、かなり歪んでいるあたりもいかにもプロトタイプ。

VGPG_254_1.jpgVGPG_254_2.jpgThanks:WOODMAN INSTRUMENTS / Photo:TOMUJI OHTANI

<<前の記事

VGPG_all.png

製品情報

MARTIN D-45

もっと見る

Player

2021年12月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年11月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

高中正義

TAKANAKA伝説 虹色に輝く唯一無二のトーン

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!