インタビュー

Shaikh Sofian(odol) plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay  / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.4
インタビュー

Shaikh Sofian(odol) plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.4

  • Talk about...
  • Shaikh Sofian(odol)

“単純に弾いていて楽しいですね、スティングレイって” ー Shaikh Sofian

 静謐なピアノとシューゲイザー的なギターを融合したスタイルに、現代音楽やエレクトロニック、ダンスミュージックを取り入れた音楽性を展開する5人編成のロック・バンド、odol。ベーシストのシェイク ソフィアンは、そんなodolの音楽性とはうってかわって、実はレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーをきっかけにベースを始めたという大のスティングレイ・ファンだった。そんな彼にスティングレイ・スペシャルの魅力を語ってもらった。

KEN(SA) plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay  / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.3
インタビュー

KEN(SA) plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.3

  • Talk about…
  • KEN(SA)

“クセがあっていいんですよ、ミュージックマンは” ー KEN

 2019年のドラマー交代を経ての最新作『CALL UP MY COMRADES』では、フレッシュで普遍的なロック・サウンドを表現したSA。そのベーシストであり、様々なアーティストのサポートやソングライター、プロデュースで活躍してきたKENが、スティングレイ・スペシャルの試奏に参加してくれた。90年代に活動していたDOG FIGHTの頃にはスティングレイがメイン・ベースだったこともあり、現場で使用してきた経験も交えて、スティングレイの魅力を語ってくれた。

星野李奈 plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay  / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.2
インタビュー

星野李奈 plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.2

  • Talk about...
  • 星野李奈
  • エルフリーデ/TOKYO GROOVE JYOSHI

“メタルや速弾き系にも全然強いのが新発見” ー 星野李奈

 エルフリーデを始め、様々なアーティストのサポート、さらにソロ・ベーシストとして活躍する星野李奈。2020年7月にリリースした3rdソロアルバム『ANCiENT』では、従来のフュージョン/ジャズから、変拍子を駆使したプログレッシヴなサウンドへと一転し、テクニカルな一面をさらに押し広げている。そんな彼女にスティングレイ・スペシャルの印象を訊いてみた。

村田隆行 plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay  / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.1
インタビュー

村田隆行 plays ERNIE BALL MUSIC MAN StingRay / 4人のプロ・ベーシストが語るスティングレイの魅力 Part.1

  • Talk about...
  • 村田隆行
  • THE CHOPPERS REVOLUTION / SOLBAND

“スティングレイのハムバッカーはこれからのサウンド” ー 村田隆行

鳴瀬喜博とIKUOとのベースのユニット「THE CHOPPERS REVOLUTION」や「SOLBAND」、そしてR&B、ソウル、ジャズ、フュージョン、ロックと様々なセッション・ワークで活躍する村田隆行。そんな彼もスティングレイに魅了されたベーシストである。スティングレイとの出会い、新たにメイン・ベースに加わったスティングレイ・クラシック、そしてスティングレイ・スペシャルについて、その魅力を語っていただいた。

知られざる電源ケーブルの世界 / SUNSHINE SAC REFERENCE1.8 試奏レポート対談
インタビュー

知られざる電源ケーブルの世界 / SUNSHINE SAC REFERENCE1.8 試奏レポート対談

  • Talk about…
  • 村田善行(フーチーズ渋谷店 店長)× 大塚康一(音楽オーディオ/評論家)

電源ケーブルでアンプのサウンドは本当に変わるのか?

「SUNSHINE SAC REFERENCE1.8」を手に、フーチーズ渋谷店の協力を頂き、試奏を行った。アマチュアも愛用するアンプの代表としてブラックスター・スタジオ10 EL34を使用し、アンプに付属するオリジナルのケーブルとサンシャインのケーブルとを何度も交換しながらレスポール・スタンダードで試奏。また、ブティックアンプの代表として、カーのアンプやギターをクルーズ ST-60に持ち替えるなどして40分程試奏した。

その後に試奏した村田氏と大塚氏にその感想を語ってもらった。

スティングレイの誕生に関わってきた男/STERLING BALL Interview
インタビュー

スティングレイの誕生に関わってきた男/STERLING BALL Interview

  • Talk about…
  • スターリン・ボール
  • ERNIE BALL MUSIC MAN

 アーニーボール・ミュージックマンの会長であり、長年に渡って製品開発の指揮を取ってきたスターリン・ボールへのインタビューをお届けしよう。彼はベーシストとしても活躍しており、1974年のミュージックマンの設立当初から、テスト・プレイヤーとしてレオ・フェンダーと一緒に仕事をしてきた。スティングレイの開発にも深く関わっており、スターリンにとってスティングレイは非常に特別な製品だと言える。レオ・フェンダーとのエピソードや、製品作りの理念、現在の開発体制などについて話を伺った。

Fred Greene / MARTIN SC-13E開発者インタビュー
インタビュー

Fred Greene / MARTIN SC-13E開発者インタビュー

  • Talk about…
  • フレッド・グリーン
  • C.F.MARTIN Vice President of Product

 マーティンの革新的モデル、SC-13Eを開発したマーティン社のフレッド・グリーン氏(製品担当/副社長)へのインタビューから、SC-13Eに秘められた斬新なデザインの真意について語ってもらった。

インタビュー

"今後の改革の礎を築いたギブソンの今" ギブソンCEO JAMES"JC"CURLEIGHインタビュー

  • Talk about...
  • ジェームズ“JC”カーレイ / James "JC" Curleigh
  • GIBSON PRESIDENT & CEO

2018年ギブソン社は、破産法を申請し、経営刷新を行った。その際、新たなるCEOとして白羽の矢が当たったのが、JAMES“JC”CURLEIGH(ジェームス“JC”カーレイ)氏だ。『Player』誌では7月号で日本の楽器誌初となる電話インタビューを掲載し、新CEOのプロフィールや経緯を訊いた。

エレクトリック・フィンガーピッカーJared James Nicholsイベントレポート
インタビュー

エレクトリック・フィンガーピッカーJared James Nicholsイベントレポート

  • ライブレポート
  • Jared James Nichols

Jared James Nicholsが来日。まさかのフィンガーピッキングによるロック・ギターを披露。それは単に指で弾くというレベルではなく、極上のサウンドと表現力を持った驚愕のプレイ。10月18日/19日に都内で行われたクリニックとライブを張り付き取材した。

【THE LET'S GO'sインタビューPart.2】彼女達自身による『平凡チェリー』全曲解説
インタビュー

【THE LET'S GO'sインタビューPart.2】彼女達自身による『平凡チェリー』全曲解説

  • インタビュー
  • THE LET'S GO's

THE LETS GO'sは7月に新作『平凡チェリー』をリリース。今回は彼女達自身による全曲解説だ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

Player

2021年9月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年8月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

人間椅子

初表紙 48頁に及ぶ巻頭大特集
30周年を経て放たれる傑作オリジナルアルバム『苦楽』

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!