インタビュー

国内最大級のアコースティックギター/ウクレレ専門店が秋葉原にオープン

Behind The Scene

安広 晴臣

アコースティックステーションリボレ秋葉原

 池部楽器店リボレ秋葉原の地下2階に「アコースティックステーションリボレ秋葉原」が1月27日にオープンした。今年はリボレ秋葉原の30周年という記念すべき年にオープンした、アコースティックギターとウクレレの専門店としては国内でも屈指の品揃えを誇るショップである。ハイエンドからリーズナブルなモデルまで、さらに弦やアクセサリーなどの周辺アイテムも充実している。このショップのコンセプトや特徴について、スタッフの安広さんにお話を伺った。

A_MG_1543.JPG このお店のコンセプトは?

 癒しと感動です。訪れてきてくださる全ての方のお役に立つような品揃えや商品知識などのノウハウを備えて、アコースティックギターとウクレレのユーザーの皆様に愛されるお店を目指しております。店内もウッディさを基調に明るく清潔感のある内装で、女性でも入りやすい雰囲気に仕上げました。

 ホームページには「プロフェッショナルショップ」という記載がありますが、その意味は?

 お客様に本当に必要なアイテムを、お客様の立場に立って提供できる経験豊かなスタッフと、お客様の想定していないより良い商品を提案できる商品力を兼ね揃えた店舗を意味します。ですので、上級者の方向けの高級なギター/ウクレレだけでなく、ビギナーの方にもお求めやすいリーズナブルな商品も揃えて、あらゆるお客様に対応できるラインナップを目指しております。

 系列店の中には渋谷にアコースティック楽器専門店のハートマンギターズがありますが、こちらとの違いは?

 こちらのアコースティックステーションの方が国産ブランドのカスタム・モデルが多い点ですかね。渋谷のハートマンギターズと比べると、当店は最寄りの秋葉原駅から少し歩いていただかなければならない場所にございます。ですので、当店までご来店いただけるように、ここにしかないスペシャルな商品を集める必要性があります。

 ギターとウクレレ、それぞれの在庫本数は?

 店頭に展示しているものだけでギターが約300本、ウクレレが約100本です。秋葉原エリアだけでなく、国内でも最大級の品揃えと自負しております。

B_MG_1544.JPGC_MG_1546.JPG▲ギター、ウクレレ共に圧倒的な本数をラインナップ。ウッディで明るい雰囲気の店内は、誰でも入りやすいアットホームさが魅力である。

 海外と国内、各ブランドの在庫本数の割合は?

 国内ブランドが6割、海外ブランドが4割というところです。現在は国内ブランドの方がやや多いですね。

 個人工房などルシアーメイドのギターは取り扱っていますか?

 今後はもっと取り扱っていきたいと思っております。毎年5月に錦糸町で開催される「TOKYOハンドクラフトギターフェス」などで面白いギターなどがあれば、積極的に導入していくつもりです。その他、ウクレレも個人のルシアーさんとも密接にコンタクトさせていただいておりますので、他にはないユニークなウクレレをご提供できるかと思います。

 ヴィンテージも在庫しているようですが、今後は中古・ヴィンテージなども充実しますか?

 近年ものの中古品に関してはあまり店頭に出る事は無いかもしれません。ですが、今後ヴィンテージのスペースは拡大させていきたいと考えております。

 オリジナルオーダー・モデルが充実していますが、オススメのモデルは?

 まずは当店のオープン記念モデルとしてオーダーした「HEADWAY HD-Blue Eagle 」ですね。これはブラックを基調に、ヘッドストックやフィンガーボードのインレイ、ピックガード、3ピース・バックのセンター部、そしてネック裏をブルーにした斬新なルックスのギターで、まさに他にはないスペシャル・モデルです。この他、「MARTIN CUSTOM D-28 Blue」、「GIBSON Hummingbird Custom Quilt Viper Blue」 や「GIBSON Doves In Flight Viper Blue」といった当店にしかないブルーカラー・モデルを数多く揃えています。青いアコースティックギターは市場にあまり出回っておりませんので、他のギタリストと差をつけたいプレイヤーの方には特にオススメしたいアイテムですね。

D_HD-BLUE-EAGLE-top.png

HEADWAY HD-Blue Eagle
 アコースティックステーションのオープン記念モデルとして限定オーダーされたギター。随所にブルーカラーを採用した印象的なルックスのギターに仕上がっている。

 今後入荷予定のオーダーモデルはありますか?

 国産のモデルやルシアーメイドのウクレレなど、続々オーダーモデルが入荷する予定です。入荷状況は随時ウェブサイトで発信してまいりますので、是非ご覧ください!

 オープン以来、インストアイベントも積極的に展開していますが、今後の予定は?

 3月にはテイラーを愛用されているアーティストの方によるイベント「Acoustic Station Musicians Day」を開催します。3月5日から26日までの毎週日曜に、フレッシュなテイラー・アーティストによる2部構成のインストアライブを開催します。出演アーティストなど、詳しくはホームページをご確認ください。それ以降もウクレレ関連や素敵なアーティストによる様々なイベントを多数企画しておりますので、こちらも是非ご期待下さい。

問い合わせ:アコースティックステーションリボレ秋葉原
〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸55 ASビルB2F
Tel.03-5829-8569
http://www.acoustic-station.com

 本記事は2017年2月時点の情報です。

製品情報

HEADWAY HD-Blue Eagle

価格 320,000 円(税抜)

Body Top:Sitka Spruce
Body Side:Indian Rosewood
Body Back:Indian Rosewood/Flame Maple/Indian Rosewood
Neck:Flame Maple/Walnut 5P
Finger Board:Ebony
Bridge:Ebony
Nut:Bone
Saddle:Bone
Bracing:Scalloped Forward Shift X Bracing
Scale:645mm
Machine Heads:GOTOH/SE-780 06M GG
Width at Nut:43mm
Pickguard:Flame Maple
Finish:Thin Urethane
Case:ハードケース

アコースティックステーションリボレ秋葉原
Tel.03-5829-8569
http://www.acoustic-station.com

もっと見る

Player

2017年11月号

定価760円(本体704円)A4判

2017年10月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

REBECCA

ロング・インタビュー&武道館レポート/プレイバック'85-'86-Maybe Tomorrow Story レベッカ・サウンドの現在・過去・未来に迫る総力特集!

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!