インタビュー

D_Drive インタビュー Part.1

インタビュー

8月12日に渋谷のESPミュージアムで開かれたトーク&ライブの際にD_Driveをキャッチ。インタビューを2回に渡りお送りしよう。その第一回は4月に新ベーシストとしてToshiyukiが加入また9月に行われる2つのワンマンに向けての話を訊いた。

ddrive_espm-101.jpg


 私は今日初めてToshiyukiさん加入後のライブパフォーマンスを拝見しました。すごくロックなベーシストなので安心しました。

D_drive_0812-104.jpg -Seiji : Toshiyukiが加入して(8月で)4ヶ月なんですけど、ライブの本数でいうと今日ですでに23本めなんですよ。一般的には新メンバーですけど、僕らとしては古くからやっているような感覚で、バンドとしてのコンディションはバッチリですね。

 

 -Yuki : たしかにもっと長くやっているような感じですよね。そう言われると、まだ4ヶ月なのに、もうすでに「あれ??」っていうほど馴染んでいます。

 -Seiji : 加入して4本目だっけ?チキンジョージで3時間近くのライブを経験してもらったので、その自信からか、普通のライブは軽くこなしているような・・

 -Toshiyuki : そ、そうですね・・・ハハハ()

 -Chiiko : ちょっと言葉が震えてますが(一同爆笑)

 D_Driveは個人のテクニックだけではなく、バンドとしてのチームワークが魅力ですから、この第一声から良い雰囲気で安心しました。

 -Yuki : 何度もライブに足を運んでくださる方も多いですが、まだ、GAKKIソムリエさんのようにまだご覧いただけていない方も多いですね。今日も「Toshiyukiさんを初めて見ました!」と声をかけていただいた方もいました。

 今日もトーク&ライブの形式だったようにD_Driveは単にライブだけするバンドではないのですが、Toshiyukiさんから観て、D_Driveの活動はどのように見えますか?

D_drive_0812-102.jpg -Toshiyuki : 思ったことも驚いたこともたくさんあります。でも、一番に思ったことは「インストという概念を変えてくれるバンドだ」ということです。その要因ですが、僕自身、以前にも別のインストバンドを経験したことがあるんです。でも、それは演奏に集中したバンドが多くて、演奏というパフォーマンスを見せるバンドばかりだったんです。そして、僕自身もそうしていました。ところがD_Driveに加入してみて、歌モノのバンド以上にライブ・パフォーマンスがあり、ライブを盛り上げて。お客様も拳を振り上げるような...今までに観たことが無いタイプのインストバンドに加入したと感じています。このようなスタイルのバンドというのは他に無く、オンリーワンができる幸せを感じています。

 ドラマーとして三人の背中を見ているChiikoさんからは?

D_drive_0812-101.jpg - Chiiko : 難しいな・・なんかこう・・フレッシュな感じ??

(一同爆笑)

 - Chiiko : 良い意味で初々しさがある感じ? 加入から4ヶ月ですけど、ステージングのすり合わせとかをしている際にも、3人の背中を見ていて、いろいろな可能性を感じます。

 さっきのトークでも"本末転倒"っていうのも?

 -Yuki : "本末転倒"はToshiくんの口癖なんですよ。というか、バンドのみんなが彼に"本末転倒"って言わせようというバンド内のネタなんです。

 -Toshiyuki : 僕以上に皆さんが言ってる・・・それこそホントの"本末転倒"ですやん!()

 Yukiさんのツイッターなどには新曲の制作中と書かれているようですね。

D_drive_0812-105.jpg -Yuki : 新曲はToshiくんが加入して初めての曲になりますね。私からToshiくんに深夜にも関わらず、曲を送ったんですよ。そうしたら、それにベースラインを録音してくれたものを送ってくれたんですよ。3時間後ぐらいに()。私から送った時のベースラインはギターとユニゾンだったんですけど、それが「あ、これ、これ!」って思うような、私が求めていたようなベースラインをくれます。今までの曲もベースラインを結構変えてくれるんですけど、これもみんなかっこ良くなってます。

 その曲のお披露目はいつごろになりそうですか?

 -Yuki : まだ骨組みなんで、まだ先ですね。

 - Chiiko: ふぁっ!と降りてきたらすぐなんですけど、ね。

 楽しみにしています。9月22日()に新横浜のNEW SIDE BEACH!!! 30()には 十三 GABU でもライブがありますが、どんなライブになりそうですか?

 -Seiji : Toshiくんが入って、初の単独公演となるライブです。Toshiくんが入って、「音が良くなったな」「かっこよくなったな」とか、お客様に言ってもらえるライブにしなければだめだなあ、と思っているので、気合は入っています。

 -Yuki : Toshiくんになってから、この4人で合わせるのが面白いな、って特に思うようになってるんですよ。

 -Seiji : 俺も思う。

 -Yuki : なんかToshiくんと話している時の間や演奏のグルーブなど、音を合わせるのが面白いな、心地よいなって以前よりも増して感じてるんで、その辺がお客様に伝わったら良いなと思っています。

 -Seiji : やっぱり引出しが多いというかイメージ力が強いんで、「今のとこ別のアプローチできない?」と聞くと、「じゃあ、こんなんどうですか?」って返してくれる。それがいくらでも出てくる。だから、こういうやり方もあるのか?と。

 - Chiiko : あと今までのD_Driveの曲でToshiくんになってから変わったところが多いんですよ。前に見たことがある人でも、Toshiくんが入ってからまだ見てないって人がいたら、ぜひ見に来てもらって、あ、ここも違う、ここも違うみたいなこにいっぱい気付いてもらえると思うので。

 -Seiji : 古い曲の方が新鮮な!

 - Chiiko: ベースラインもそうなんですけど、曲のアレンジとかもね。そういうところも聞いて欲しいな、と思います。

【D_Drive 公式ホームページ】

http://www.ddrive-official.com/

ddrive_espm-for2.jpg

Player

2019年1月号

定価890円(本体824円)A4判

2018年12月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

SUGIZO

SUGIZOの音宇宙/ソロベストアルバム『COSMOSCAPE II』発売記念

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!