ニュース

ロメロ・クリエイションズ、ウクレレ&ギター発表会レポート

ダニエル・ホーとペペ・ロメロが競演した「ロメロ・クリエイションズ」発表会

9月10日(月)にヤマハが輸入販売しているウクレレ/ギターのブランド「ロメロ・クリエイションズ」の新製品発表会が行われた。 今回、発表されたのは、ウクレレのSTコンサート、ザ・レプリカとオール・ハンドメイドのペペ・ロメロの3シリーズだ。

romero-102.jpg

▲ギター製作家ペペ・ロメロ・ジュニア氏

■ST コンサート

グラミー賞受賞アーチストでもあるダニエル・ホーとコラボレーションした"コンサート・ウクレレ"がSTコンサートだ。あえて"コンサート・ウクレレ"と表記したのだが、STコンサートはスケールがコンサート・ウクレレで、全長は小さなソプラノ・ウクレレ、ボディは大きなテナー・ウクレレで設計されたハイブリッドなウクレレだ。発表会では「新幹線や飛行機などの移動でも苦が無く、弾きやすく、音が良い」と語り、ダニエル・ホー本人がデモンストレーション演奏を行った。

romero-105.jpg

romero-101.jpg

■ザ・レプリカ

ザ・レプリカはテナー・ウクレレ。ぺぺ・ロメロ・ジュニア自身が手工で製作しているウクレレと同じ仕様をファクトリーで生産した普及価格帯の製品。ボディ材にコアやスポルテッド・マンゴー、スプルース/マホガニー、マホガニーなどを採用し、バリエーションも豊富だ。

romero-106.jpg

■Pepe Romeroウクレレ、ギター

パコ・デ・ルシア、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパーなど様々なアーチストが愛用、11月1日からヤマハが取り扱いを始めるペペ・ロメロ ジュニア本人が製作するハンドメイド・ウクレレ/ギター。年間での生産本数も限られており、受注後、長い納期が必要で、発表会では現在は4年待ちというアナウンスもあった。 デモンストレーションはペペ・ロメロ・ジュニアの父で国際的に著名なギタリストのペペ・ロメロが行った。今回、1曲目ではダニエル・ホーと「アルハンブラの宮殿」をセッション。2曲目はペペ・ロメロの父であるセレドニオ・ロメロの曲を息子のギターで演奏するという"親子三代の競演"となった。

romero-107.jpgromero-108.jpg

romero-103.jpg

(株)ヤマハミュージックジャパン ロメロ・クリエイションズ ホームページ


https://jp.yamaha.com/products/brands/romerocreations/

製品情報

ロメロ・クリエイションズ ST Concert

価格 83,000~103,000 円(税抜)

(株)ヤマハミュージックジャパン ロメロ・クリエイションズ ホームページ


https://jp.yamaha.com/products/brands/romerocreations/

もっと見る

製品情報

ロメロ・クリエイションズ The Replica

価格 103,000~150,000 円(税抜)

(株)ヤマハミュージックジャパン ロメロ・クリエイションズ ホームページ


https://jp.yamaha.com/products/brands/romerocreations/

もっと見る

Player

2018年11月号

定価890円(本体824円)A4判

2018年10月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

SLASH

すべての音楽人に捧げるGIBSONリスペクト特集

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!