ニュース

Line 6、Helixのサウンドをストンプボックスに凝縮した「HX Stomp」

 Line 6より、フラグシップモデル「Helix」と同じアンプ、キャビネッ ト、エフェクトのサウンドをストンプボックス・サイズに搭載したギター・プロセッサー「HX Stomp」がリリースされる。

HX-stomp_banner.jpg HX Stompは、「Helix」「M シリーズ」などからの300種類以上のエフェクトとアンプ・モデルを搭載、最大6種類が同時に使用可能。カラーLEDリングを装備した3基のキャパシティブタッチ・フットスイッチによる直感的な操作性の他、外部フットスイッチやエクスプレッション・ペダルを接続してのコントロールも可能。お気に入りのエフェクトを接続できるよう、2系統のエフェクト・ループも用意。

HXStomp_Side_back.jpg また無償ソフトウェア「HX Edit」を使用して、PC上で簡単にアンプやエフェクトの編集、プリセットとして保存・呼び出しが可能。

 リハーサルやライブでのバックアップ用機材として1台で完結するコンパクトシステムとしても機能。4ケーブル・メソッドに対応し、最大6つのアンプ、キャビネット、エフェクト、IR(インパルス・レスポンス)ブロックを同時に使用可能。オーディオインターフェース機能で、USBケーブルでPCやスマートデバイスに繋ぐだけでギターの音を手軽に録音できる。

 ギタリストはもちろんのこと、ベーシストにも最適なサウンド/機能や、レコーディング、リアンプなど多彩な機能も搭載している。

HXStomp_Side_Left.jpgHXStomp_Side_Right.jpg 価格はオープンプライス。2018年10月26日発売。

問い合わせ:Line 6 インフォメーションセンター
TEL 0570-062-808
http://line6.jp/support/

製品情報

Line 6 HX Stomp

価格 オープンプライス

<主な仕様>
・「Helix」と同じDSPチップとHXモデリングエンジン
<主な仕様>
・「Helix」と同じDSPチップとHXモデリングエンジン
・「Helix」「Mシリーズ」およびLine 6のレガシー製品に含まれる300種類以上のエフェクトとアンプ・モデルを搭載
・最大6種類のアンプ、キャビネット、エフェクト(ルーパーやIRを含む)を同時使用可能
・カラーLEDリングを備えた3基のキャパシティブタッチ・フットスイッチ
・1/4インチステレオ入出力
・TRS「エクスプレッションペダル/フットスイッチ」デュアル入力
・ステレオ・エフェクトループ(モノ/ステレオTRSセンド、ステレオリターン)
・USBオーディオインターフェース(マルチイン・アウト)
・ヘッドフォン出力
・MIDI(イン、アウト/スルー)
・外形寸法/質量:64(H)×122(D)×170(W) mm / 820g

Line 6 インフォメーションセンター
TEL 0570-062-808
http://line6.jp/support/

もっと見る

Player

2019年7月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年6月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

Tak Matsumoto(B’z)

B'z、令和の幕開けを飾る意欲作『NEW LOVE』

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!