ニュース

dragonflyから新シリーズd-flyが登場。

日本製の高いクオリティでミュージシャンに高い評価を得ているdragonflyから新シリーズd-flyが登場した。

このシリーズは日本製ギターの販売価格が上昇する中、20万円台中盤で買えるシリーズを目標にデザインされたモデルだ。dragonflyブランドのギター/ベースはカスタムオーダーなどに対応できるが、d-flyは仕様変更には対応していない。というのも、d-flyでは材料を一括で仕入れるなどの工夫によりコストダウンを図っているという。例えばネックの木材は高品位のメイプル材ながらシミなどがあり、ナチュラル・カラーでは塗装できない材をその他のカラーで塗装するなどの工夫をしているという。これにより楽器としてのクオリティを損なわずコストダウンしている。

bd666-2.jpg

d-flyの第一弾がBD666だ。これはdragonflyにおけるBORDER 666のd-fly版とも言えるギター。特徴的な666ミリ(26.2インチ)のロング・スケールの24フレット仕様、ボディはアルダー、ネックはハードメイプル、パーフェロー指板、300R、ステンレスフレットを採用。ピックアップは2ハムバッキングとSSHの2タイプがある。先述のようにフィニッシュはマットメタリック色のみで、マット・ブラック・パープル・メタリック(MBPM) マット・ダーク・ブルー・メタリック(MDBM) マット・ガン・メタリック(MGM)の3色ガラインナップ。ネックはいずれもマット・ブラックだ。店頭想定売価258,000円(税込)を想定している。

問い合わせ:株式会社ハリーズエンジニアリング


https://www.harrysjp.com/index.htm

製品情報

d-fly BD666

価格 258,000円(税込/市場想定価格)

d-fly BD666
BODY: ALDER
NECK: MAPLE/PAUFERRO
SCALE: 666mm(26.2inch)
FRET: HYBRID2-#214 (STAINLESS CRYO JENIC)
PU: 2H/SSH (dfs-1/1R/dfh-5N/B)
CONTROL: VOL/HILO PASS/TAP SW

問い合わせ:株式会社ハリーズエンジニアリング


https://www.harrysjp.com/index.htm

もっと見る

Player

2019年11月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2019年10月2日(水)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

KISS

我が青春のKISS 史上最大規模のファイナル・ジャパン・ツアー

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!