ニュース

フェンダー、ベース用マルチ・エフェクト・ペダルや空間系ペダルを含む新たな「FENDER EFFECTS PEDALS」6モデルが登場

 フェンダーより、サウンドの可能性を広げる新たな「FENDER EFFECTS PEDALS」のラインナップが登場した。
 今回発売されたのは、フェンダーの独自開発によるオリジナル・サーキットを搭載した「BUBBLER CHORUS」、「LOST HIGHWAY PHASER」、「MTG TUBE DISTORTION」、「DOWNTOWN EXPRESS」、「TRE-VERB」、「THE PINWHEEL」の6モデルで、プレイヤーの求めるサウンドの強化とバラエティに富んだトーンを提供する。

0234540000_pdl_frt_001_nr.jpg▲BUBBLER CHORUS 価格=16,500円(税抜)

 BUBBLER CHORUSは、従来の伝統的なアナログ効果に斬新な息吹を吹き込み、新たなトーンを提供する。トグル・スイッチ切り替えで伝統的な正弦波形と三角波形が選択でき、独立したレートとデプス・コントロールを備えるスロー/ファースト・チャンネルの切り替えによって、最適なサウンドをダイレクトインできる。センシビティ・コントロールを使うことで、簡単に演奏の強弱に応じてモジュレーション・レートを変更できる。

0234544000_pdl_frt_001_nr.jpg▲LOST HIGHWAY PHASER 価格=16,500円(税抜)

 LOST HIGHWAY PHASERは、柔軟で力強いアナログフェーズを生み出す。フットスイッチ切り替えが可能なファースト/スローのスピードは、それぞれに独立したレートとデプス・コントロールを搭載。ゆったりしたムーディな揺れから、ワイルドなウネりのモジュレーションまで、簡単に位相を切り替えられる。波形のトグル・スイッチは正弦波と三角波を4段階と8段階で切り替え可能で、レゾナンスを簡単に追加できる。SENSITIVITYコントロールは演奏の強弱に応じてモジュレーション・レートを変更でき、ダイナミクスやフェージングの強さが増加する。

0234539000_pdl_frt_001_nr.jpg▲MTG TUBE DISTORTION 価格=18,000円(税抜)

 ブルース・イグネイター氏との共同設計によるMTG TUBE DISTORTIONは、完全オリジナルのフェンダー・サーキットを搭載。本機は実際の真空管を使用することで、本物のサウンドを追求している。デザインの核となるのは、NOS(ニューオルドストック)の米国製6205プリアンプ真空管。タイト・コントロールと独自レベル、ブーストを備えており、切り替え可能なブースト搭載した3バンドEQは、望み通りのサウンドを容易に生み出す。

0234538000_pdl_frt_001_nr.jpg▲DOWNTOWN EXPRESS 価格=27,000円(税抜)

 DOWNTOWN EXPRESSはベース用マルチ・エフェクト・ペダル。コンプレッサー、3バンドEQ、オーバードライブ、それぞれが独立切り替え可能で、ミュートスイッチで信号をオフにしたサイレント・チューニングにも対応する。ダイレクトアウトを使用することで、ステージからスタジオまであらゆる場面で活用できる。演奏者の好みに合わせた、コンプレッサーとオーバードライブの並べ替えスイッチを搭載している。

0234541000_pdl_frt_001_nr.jpg▲TRE-VERB 価格=30,000円(税抜)

 TRE-VERBは、独立したトレモロ/リバーブ・エフェクトをコンパクトで使いやすいペダルに配置。63年、65年の有名なスプリング・リバーブ・ユニットと複数のトレモロ・モードをベースに、伝統的なリバーブ・ボイシングを内蔵している。タップテンポ機能付きトーンシェイピング・コントロールなどの幅広い機能が、このペダルを非常に柔軟する。ステレオ入力/出力を備えている。

0234543000_pdl_frt_001_nr.jpg▲THE PINWHEEL 価格=30,000円(税抜)

 THE PINWHEELは専用ビブラトーン・エフェクトを含む、3種類のロータリー・スピーカー・ボイスを搭載。個性的なウネりを容易に追加できる。オンボードのオーバードライブはトーンに異なる質感を与える。SENSITIVITYコントロールは、演奏のダイナミクスに基づいてモジュレーション・レートを変更でき、強く弾くとその効果がより鮮明になる。

 FENDER EFFECTS PEDALSは、オーディオのプロとしての25年に加えて、フェンダーのデジタル&チューブアンプの設計を13年に渡り数多く手がけてきたエキスパートであるスタン・コーティが設計リーダーを務め、様々なアーティストからのフィードバックを取り入れて開発された。軽量かつ耐久性に優れたアルマイト筐体にLEDバックライト付きのノブを採用し、屋内外を問わずあらゆる環境での使用に適している。オリジナル・サーキットを搭載した新モデルには、トーンの可能性を最大限に引き出すための優れた機能が備わっている。

問い合わせ:フェンダーミュージック http://fender.co.jp

Player

2019年7月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年6月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

Tak Matsumoto(B’z)

B'z、令和の幕開けを飾る意欲作『NEW LOVE』

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!