ニュース

MARTIN 2019年のマーティン・ギターショウ&ライヴの見所はココ! Part.3

4月6日(土)、7日(日)の二日間、マーティン・ギターによるアコースティック・ライヴ&ギターショウ『Rebirth Tour 2019 SOUNDHOLE UNIVERSE ~It's a Beautiful Day~』が恵比寿ガーデン・ホールにて開催される。

 マーティン・ギターによるアコースティック・ライヴ&ギターショウ『Rebirth Tour 2019 SOUNDHOLE UNIVERSE ~It's a Beautiful Day~』は、J-WAVEでオンエアされている『MARTIN SOUND HOLE UNIVERSE』と連動したライヴイベントである。

 さらに今年は株式会社黒澤楽器店がマーティン・ギターの日本総代理店業務の開始、およびマーティン・ギター・ファンクラブ<マーティンクラブジャパン>の発足から30周年という記念すべきタイミング。それにふさわしい豪華ミュージシャンがライヴに出演し、マーティン・ギターの素晴らしいトーンと音楽を奏でるスペシャル・イベントだ。

※4月6日(土)の出演者プロフィールは>>こちら

※4月7日(日)の出演者プロフィールは>>こちら 

 ライブだけでなく、マーティンの新製品もスタンバイしている。今回は「モダン・デラックス」がお披露目される。ここでは一足先に「OOO-28モダン・デラックス」を紹介しよう。

MARTIN MODERN DELUXE

martin_modern_dx900-1.jpg

▲MARTIN OOO-28 MODERN DELUXE (2019年4月中の出荷予定品)

 新たなコンセプトによって誕生したマーティンのニューシリーズ、「モダン・デラックス」が発売された。このシリーズは、伝統的なマーティンの製品作りと最新テクノロジーを活かした新たな製品作りとを理想的な形で組み合わせたハイブリッド仕様が最大の特徴で、現在000-28 モダン・デラックス(写真)、OM-28 モダン・デラックス、D-18 モダン・デラックス、D-28 モダン・デラックスの4モデルがラインナップしている。

 マーティンならではのトラディショナルなスタイルをベースとしているが、メイプル材によるバインディングやパール・ブランドロゴ・インレイ、ゴールド・オープン・チューナー、ゴールドフレット、独自なネックグリップなど、より近代的でデラックスな仕様が印象的だ。しかし、最大の特徴はそれらの外観上のグレードアップだけではない。ヴィンテージ・サウンドを追求したVTS(ヴィンテージ・トーン・システム)加工を施したシトカスプルース材、カーボングラファイトを使用したブリッジプレート、チタントラスロッドの使用など、新たなテクノロジーを積極的に採用した製品作りが行われている。それらにより、これまでの製品と比べて大幅な軽量化が実現し、それらは新たな音作りやプレイアビリティの向上に大きく貢献している。製品の軽量化とトーンの変化は、マーティン・ギターを愛用しているプレイヤーであれば、製品を手にした瞬間、弾いた瞬間に気がつくレベルの変化として製品に表れている。

martin_modern_dx900-9.jpg

martin_modern_dx900-10.jpg

martin_modern_dx900-13.jpg

martin_modern_dx900-14.jpg

martin_modern_dx900-16.jpg

martin_modern_dx900-15.jpg


サブ・ステージや物販も魅力!!

 『Rebirth Tour 2019 SOUNDHOLE UNIVERSE ~It's a Beautiful Day~』はメインステージのライブだけでなく、ギターの展示に加え、サブ・ステージや物販も魅力のギターショーだ。昨年(2018年)の写真で紹介しよう。

martin_rebirth2018-7.jpg

■サブ・ステージ

 サブ・ステージではライブやセミナーなどが開催される。昨年の場合、同日の出演者が趣向を変えて出演するライブ&トークショーやマーティンファンのためのアカデミックでマニアックなセミナーなどが数多く催された。これらはいずれも当日発表のため、正真正銘のサプライズ・イベントである。今年も当日発表の予定とのことなので、来場したらタイムスケジュールを必ずチェックしよう。

martin_rebirth2018-1.jpg

また、ステージは1階のホワイエにも組まれており、ここでも様々なイベントが催された。今年はオーディオテクニカとコラボレーションによるコンデンサーマイクのイベントが予定されている模様。

martin_rebirth2018-3.jpg

■ギターショー&物販

 楽器フェアやサウンドメッセなどのイベントではマーティンブースはウッディな造作でお馴染みだろう。Rebirth Tourでも多くの造作を使って、新製品をはじめとして特注品など数々のマーティンが展示される。

martin_rebirth2018-2.jpg

 また、物販コーナーも充実しており、当日の出演者のCDやグッズだけでなく、マーティンのオリジナルグッズや関連書籍なども購入できる。特にマーティン・グッズは充実の品揃え。来場記念にもぜひ購入したいものばかりだ。

martin_rebirth2018-8.jpg

martin_rebirth2018-9.jpg

martin_rebirth2018-6.jpg



マーティンクラブジャパン事務局 ☎03-5911-3611 http://www.martinclubjp.com



Player

2019年6月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年5月2日(木)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

SANTANA

サンタナの奇蹟/ギターシーンに衝撃を与えるAFRICA SPEAKS

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!