ニュース

ボス、アップデートしたデジタル・ディレイ「BOSS DD-3T」

 1986年の登場以来、デジタル・ディレイの名機として高い支持を得てきたボスのデジタル・ディレイが「DD-3T」にアップデートした。

dd-3t_F.jpg DD-3Tは、DD-3のサウンドとシンプルな操作性はそのままに機能を強化している。

 まずタップ・テンポを追加し、最大800msまでのディレイ・タイムがコントロール可能で、モード・ノブで音符の長さ(4分音符、 付点8分音符、2拍3連符)の設定も行える。

 さらに従来機と同様にダイレクト・アウト端子を備え、アウトプット端子の隣にレイアウトを変更することでスムーズなケーブル接続を実現。

 また、最大800msのフレーズをループ再生しそれに合わせて演奏できるホールド機能は、現代での使用方法を反映して「SHORT LOOP」という名称に変更されている。

 価格はオープンプライス(市場想定売価 16,000円 税別)。

ローランド株式会社お客様相談センター
Tel.050-3101-2555
https://www.boss.info/jp/

製品情報

BOSS DD-3T

価格 オープンプライス(市場想定売価 16,000円税別)

もっと見る

Player

2019年12月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2019年11月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

BARBEE BOYS

まさかの新作『PlanBee』完成

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!