ニュース

テイラー&島村楽器コラボモデル「TAYLOR LTD EG Academy 12e & 12e-N」

 島村楽器より、テイラーとのコラボレーションによる環境負荷の少ないエレクトリック・アコースティック・ギター「LTD EG Academy 12e」とエレガット・ギター「LTD EG Academy 12e-N」が、全国の島村楽器店舗、島村楽器オンラインストアで発売される。

 島村楽器では、2013年10月~2018年9月にかけて顧客から預かった不要となった楽器を点検・修繕し、全国の児童養護施設の子どもたちやJICA(国際協力機構)を通じて開発途上国の子どもたちに届ける『楽器で世界を笑顔にしよう~楽器リサイクルプロジェクト~』を展開。また2018年9月からは環境負荷が掛かりにくい素材で作られた楽器の販売を通じて環境保全活動に取り組む『Evergreen Project(エバーグリーンプロジェクト)』を継続している。
 これら2つのCSR活動が、予てから高い環境意識で経営に取り組んでいたテイラー社から評価されると同時に、「環境に配慮した商品を共同開発したい」という提案に対して共同創設者ボブ・テイラー氏から賛同を得ることができた。そうした島村楽器の『Evergreen Project』の一環として、今回のテイラーとのコラボレーション・モデルの開発が決定した。

image9104907.jpg 「LTD EG Academy 12e」(写真左)と「LTD EG Academy 12e-N」(写真右)は島村楽器限定で販売されるテイラーのディーラーオリジナルモデル。その一方で、島村楽器ではより一層環境保全に尽力できればとの考えから、本製品1点の売上につき1,000円が「鎮守の森のプロジェクト」に寄付され、植樹費用として役立てられる。

 「LTD EG Academy 12e」と「LTD EG Academy 12e-N」は共にコストパフォーマンスに優れ、ビギナーでも扱いやすいテイラーのアカデミーシリーズのモデルを元に開発されたもの。ギターに使用される木材は地球環境に配慮した材のみが選定され、指板とブリッジにはテイラー社が共同経営するアフリカ・カメルーンの製材工場で伐採・製材されたアフリカンエボニーを、ボディ/ネック/サイド&バックなどには持続可能な林業、そして同社が取り組む森林再生・植林プロジェクトに由来する木材がそれぞれ使用されている。これらの材料をフェアトレード(公正取引)することで原産国労働者の生活環境向上にも貢献していることから、サステナブル(持続可能)かつエシカル(地球環境や人、社会、地域への配慮)な製品である。

 各ギターともボディトップにはラッツスプルース材、ボディサイド・バックにはメイプル材を使うことで、サウンドは明るく音の輪郭が明瞭で、弾き方のニュアンスも出しやすいことが特徴。

 価格はLTD EG Academy 12eが110,000円(税抜)、LTD EG Academy 12e-Nが120,000円(税抜)。

問い合わせ:島村楽器 https://www.shimamura.co.jp
島村楽器オンラインストア https://store.shimamura.co.jp/ec/cmShopTopPage1.html

製品情報

TAYLOR LTD EG Academy 12e

価格 110,000円 円(税抜)

島村楽器 https://www.shimamura.co.jp
島村楽器オンラインストア https://store.shimamura.co.jp/ec/cmShopTopPage1.html

もっと見る

製品情報

TAYLOR LTD EG Academy 12e-N

価格 120,000 円(税抜)

島村楽器 https://www.shimamura.co.jp
島村楽器オンラインストア https://store.shimamura.co.jp/ec/cmShopTopPage1.html

もっと見る

Player

2021年9月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2021年8月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

人間椅子

初表紙 48頁に及ぶ巻頭大特集
30周年を経て放たれる傑作オリジナルアルバム『苦楽』

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!