製品レビュー

ギブソンのトラディショナルな2016年レスポールとSGを詳細レビュー

GIBSON Les Paul Traditional 2016 T

価格 327,000円 (税抜)

 ギブソンからレスポールやSGなどレギュラー・ラインの2016年モデルが一挙発表された。
 2016モデルの大きな特徴は、“トラディショナル”と“ハイパフォーマンス”という2つのバージョンが用意されている点である。レスポールの場合、「スタンダード」、「トラディショナル」、「スタジオ」、「スタジオ・フェイデッド」、「’50/’60 トリビュート」、「CM」の各モデルがラインナップされ、それぞれにトラディショナルとハイパフォーマンスという2シリーズ・バリエーションが用意された。
 この2つのシリーズは、トラディショナルはレスポール・モデルに脈々と受け継がれてきた特徴、サイズ、ハードウェア、そしてトーンなどを引き継いでデザインされた伝統的なモデル。ハイパフォーマンスはアジャスタブル・ナットやヒールレスのジョイント部といったボディ構造、オート・チューナーなど最新のエレクトロニクス・パーツが組み込まれている。

■GIBSON Les Paul Traditional 2016 T

gibson_2016LPt_sgt-1▲GIBSON Les Paul Traditional 2016 T 価格=327,000円(税抜)

 まず最初に紹介するモデルは、ギブソンの伝統的な特徴を受け継ぎながらデザインされた「レス・ポール・トラディショナル 2016T」(価格=327,000円 / 税抜)。トラディショナル・シリーズの(ボディトップ・バインディングを持つ)レスポールには「スタンダード 2016T」と「トラディショナル 2016T」があり、前者には非対称スリム・テーパーネックやスイッチポットを使用したピックアップ・レイアウトが採用されているのに対して、トラディショナル 2016Tはシンプルで伝統的なモデルとして仕上げられている。

 ナット部のネック幅は約43ミリに設定。マホガニー・ネックにローズウッド指板の伝統的な仕様で、59スタイルのグリップはスムースで弾きやすい。高い精度が要求されるフレットの最終仕上げは、コンピュータ管理されたプレックシステムによって行われている。

 アクリル樹脂製トラペゾイド・インレイやキーストーン型のプラスティック・ツマミを持つクルーソン・スタイルのオリジナル・チューナーからは、クラシックな雰囲気が漂う。

gibson_2016LPt_sgt-11

gibson_2016LPt_sgt-14

 美しいAAのフィギュアド・メイプルをセンター・2ピースでトップに配したボディは伝統的なアーチ形状に削り出されている。

 マホガニー・バックは、トラディショナル・リリーフと呼ばれるホロウ加工をボディ外周部に施している。これによりトーンをあまり変化させずにウェイト・バランスを向上させている。帯電防止仕様樹脂製のバック・プレートも改良点のひとつだ。

gibson_2016LPt_sgt-6

gibson_2016LPt_sgt-15

 ライトゲージからローチューニングを含めたヘヴィゲージまでの幅広いプレイ・スタイルに対応させるためにデザインされたワイド・サイズのチューン "O" マティック・ブリッジ。幅広いイントネーションの可変幅を実現した。加えて、ハードなプレイに対しても安定したチューニングを実現するために、スタッド/アンカー・タイプの上下スクリューを使用している。

 バレル・タイプのコントロールノブが使われていることも特徴的だ。ストラップ・ピンは以前と同じアルミニウム製だが、安全性を考慮し従来よりひと回り大きなサイズとなった。

gibson_2016LPt_sgt-9

gibson_2016LPt_sgt-7

 ピックアップは、フロントに57クラシック、リアには57クラシック・プラスという使い分けがされている。フロントに採用されている57 クラシック・ハムバッカーは、90年代に発表され、ヴィンテージ・テイストを引き継ぐ定番的存在のピックアップ。何度かのモデルチェンジを経て、歴代のリイシュー・モデルに搭載されてきた。今回のモデルにマウントされている最新タイプでは、使い込まれる中で滑らかにエイジングされた様子を再現するために、アルニコ IIマグネットが使われている。リア・ピックアップにはターン数を約4%増やした57 クラシック・プラスが組み込まれている。そのトーンは、優れたバランスと立体感、そしてドライブ時にも各ポジションのピッキング・ニュアンスを表現できることが魅力だ。強度とシールド効果を兼ね備えたメタル・ジャック・プレートを装備している。

gibson_2016LPt_sgt-10

gibson_2016LPt_sgt-8

 トラディショナル 2016 Tの魅力のひとつが、ラッカー塗料を使った多彩なカラー・バリエーション。画像のヘリテイジ・チェリー・サンバーストの他、アイスティ、ハニー・バースト、デザート・バースト(ブラウン・バック)、ライト・バースト、ワイン・レッドの各色が用意されている。

gibson_2016LPt_sgt-4

▲バック

■SG Standard 2016 T

 レスポール・モデルと並ぶギブソン・ソリッド・ギターのSGにも、トラディショナルとハイパフォーマンスの2バージョンが用意された。各シリーズに「スタンダード 2016」、「フェイデッド 2016」、「スペシャル 2016」のバリエーションが用意されている。

 トラディショナル・シリーズの「SG スタンダード 2016T」(価格=192,000円 / 税抜)は、今回のSGシリーズの中心となるモデルで、ラージ・ピックガード・スタイルへと変化した60年代半ばのギターを連想させるルックスに仕上げられている。

gibson_2016LPt_sgt-2▲GIBSON SG Standard 2016 T 価格=192,000円(税抜)


 ヘッドストック・フェイスに入ったクラウン・インレイが目印のSGのネックは、レスポール・スタイルを引き継ぎながら、ロー・ポジションとハイ・ポジションにやや落差をつけたグリップ、使いやすい約43ミリのネック幅に設定されている。

gibson_2016LPt_sgt-3

gibson_2016LPt_sgt-21

 最終22フレットまでがボディから突き出たデザインは、圧倒的ともいえる弾きやすさを実現する。約33.3ミリと薄く仕上げられたボディはオール・マホガニー製で、ボディ外周やカッタウェイに施された大胆なベベルド加工が、より精悍でスマートなイメージをもたらしている。チューナー、ブリッジ/テイルピースといった多くのハードウェア類は、レスポール・モデルと共通化することで高いクオリティを確保している。

gibson_2016LPt_sgt-17

gibson_2016LPt_sgt-19

gibson_2016LPt_sgt-20

 SGはネック・ジョイント位置の関係から、2つのピックアップの間がレスポールよりやや狭くなっている。それを考慮して選ばれたピックアップは、ブリッジ側にホットロッド・タイプの498T、そしてネック側にはクラシックな490Rという組み合わせ。SGならではの歯切れを備えたブリッジ・ピックアップのドライブ感はこのギターの大きな魅力といえる。ピックアップも、アルニコ II・マグネットを使用し、使い込まれたスムースな口当たりをもたらしている。

gibson_2016LPt_sgt-18

 SG スタンダード 2016Tには、画像のエボニーに加えてヘリテイジチェリー・フィニッシュが用意されている。またチェリー・モデルにはP-90ピックアップを2つマウントした「SG スタンダード P-90 2016T」がバリエーション・モデルとして用意されている。また、スペシャルのモデル名を引き継ぐ「SG スペシャル 2016」には、ミニ・ハムバッカーがマウントされている。

gibson_2016LPt_sgt-5▲バック

※本記事は2016年1月時点の情報です。

製品情報

GIBSON Les Paul Traditional 2016 T

価格 327,000 円(税抜)

ギブソンの伝統的な特徴を受け継ぎながらデザインされた「レス・ポール・トラディショナル 2016T」(価格=327,000円 / 税抜)。トラディショナル・シリーズの(ボディトップ・バインディングを持つ)レスポールには「スタンダード 2016T」と「トラディショナル 2016T」があり、前者には非対称スリム・テーパーネックやスイッチポットを使用したピックアップ・レイアウトが採用されているのに対して、トラディショナル 2016Tはシンプルで伝統的なモデルとして仕上げられている。

問い合わせ :
GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN カスタマーサービス
http://www.gibson.com/jp-jp/home/

もっと見る

製品情報

GIBSON SG Standard 2016 T

価格 192,000 円(税抜)

トラディショナル・シリーズの「SG スタンダード 2016T」(価格=192,000円 / 税抜)は、今回のSGシリーズの中心となるモデルで、ラージ・ピックガード・スタイルへと変化した60年代半ばのギターを連想させるルックスに仕上げられている。

問い合わせ :
GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN カスタマーサービス
http://www.gibson.com/jp-jp/home/

Player

2019年5月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年4月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

角松敏生

保存版『東京少年少女』読本

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!