製品レビュー

ギターへの加工無し/操作も簡単なアコースティック・ギター用マイク・システム「iRig Acoustic Stage」

IK Multimedia iRig Acoustic Stage

価格 オープンプライス(税抜市場想定価格13,500円前後)

 IK Multimediaより、ギターを改造することなく手軽に取り付けられるマイクと、シンプルな操作性のプリアンプがセットになったアコースティック・ギター用マイク・システム「iRig Acoustic Stage」が発売された。

《POINT》
◇コンパクトなマイクロフォンとプリアンプによるアコースティック・ギター用マイク・システム
◇ギターへの改造・加工なしで取り付け可能な小型・無指向性マイクロフォン
◇操作が簡単なプリアンプ・ユニット
◇エレアコ・ギターに搭載されたピエゾ/マグネット・ピックアップとマイクのサウンドをミックス可能
◇スティール弦とナイロン弦の各3タイプのプリセット・トーンを内蔵
◇ボタン一つでフィードバックをキャンセル
◇レコーディングにも便利なUSB出力

iRig_top.jpg

■IK Multimediaとは?

IK_Logo.jpg

 1996年にイタリア北部のモデナで設立されたブランドで、主にギター/ベース用エフェクトやアンプ、ミキシング/マスタリング用エフェクトなどのモデリング・プラグイン・ソフトウェア、インターフェースをリリースしている。特にiPhone/iPadなどに対応した製品の豊富なラインナップが特徴。現在はイタリアの他、アメリカ、イギリス、日本、メキシコ、ブラジル、香港に拠点を広げて展開する世界的なブランドである。

■ギターの改造無しで取り付けられるマイクロフォン

 iRig Acoustic Stageはマイクとプリアンプで構成されている。ピック型のコンパクトなiRig Acoustic Stageマイクは、最先端のMEMS(Micro Electrical-Mechanical System:微小電気機械システム)技術を採用した、無指向性マイクロフォンである。ギターのトップ厚が最大4mmまで対応可能なクリップ式なので、ギターを改造することなく買ってすぐ使える。サウンドホール部の1弦側のトップに取り付けるが、低音弦も含めて全ての弦をバランス良く収音できる、小型ながら優れたマイクである。

irig_gear-113.jpgirig_gear-119.jpgirig_demo-113.jpgボディ・トップ材の厚みが4mm以内であれば、どんなギターのサウンドホール部にも改造無しで取り付けられるiRig Acoustic Stageのマイク。ピック程度の大きさなので、ウクレレにも最適である。

■ステージで使いやすいマイク・システム

 ピックアップを搭載していない生ギターをステージやレコーディングで使用する場合、サウンドホールの前にコンデンサーマイクを設置するのが一般的である。しかしマイキングの位置にはコツが必要であり、さらにステージでは常にマイクの位置を気にしながら演奏しなくてはならないので、立ち位置や動きが制限されるといったデメリットがある。iRig Acoustic Stageのマイクはギターに直接取り付けるため、上記のような制限が無い。また、ピエゾやマグネットの各ピックアップはアコースティック・ギター本来の響きや鳴りが失われがちなため、エレアコが一般化した今日でも、マイクで拾うサウンドを好むギタリストは少なくない。そうしたサウンド面でもギタリストのニーズに応えてくれる画期的なマイク・システムである。

irig_demo-100.jpg

■シンプルな操作性のプリアンプ

iRig_Acoustic_Stage__front_opt.jpgスマートフォン・サイズのコンパクトなプリアンプ・ユニット。シンプルなコントロールなので、とても使いやすい。

 iRig Acoustic Stageのマイクは、コンパクト・サイズのプリアンプ・ユニットに接続する。スティール弦とナイロン弦のそれぞれに最適化されたプリセットトーン3タイプを内蔵。ギター本来のトーンを再生する「NATURAL」、トーンにふくよかさと温かみを加える「WARM」、より明確なトーンにする「BRIGHT」の3タイプのプリセット・トーンが切り替え可能。

 また、使用するギターのサウンドや奏法に応じて最適なサウンドが得られる「カスタム・キャリブレーション」機能を装備。ギター一本一本の個性を反映したサウンドが数分の操作で完了する点も特徴である。

 この他、ボタン一つでフィードバックを防ぐ「キャンセル・フィードバック」機能も搭載している。

IMG2677.jpg

TONEボタンを長押しするとカスタム・キャリブレーションのモードに入る。TONE部の各LEDが点滅している状態で、ギターの全ての開放弦、さらに1フレットから最終フレットまでセーハして鳴らすことで、プリアンプがサウンドを解析し、そのギターに最適化されたサウンドが得られる。

 また、プリアンプはストラップやベルト、ポケットにも取り付けられる専用ベルトクリップを付属しているので、ステージでの演奏中に操作しすい位置にセッティングできる点も便利である。

irig_gear-1112.jpg

IMG2681.jpg

プリアンプ裏面に取り付けた専用ベルトクリップで、ストラップやベルトなどにプリアンプをセッティングできる。

■ピエゾ・ピックアップとのミックスが可能

 プリアンプ・ユニットには、エレアコ・ギターを入力できる、ボリューム調節可能なAUX端子を備えている。つまり、iRig Acoustic Stageマイクのサウンドだけでなく、エレアコ・ギターにすでに搭載されているピエゾやマグネットといったピックアップのサウンドとのミックスも可能である。

irig_gear-107.jpg

◀︎IN」はiRig Acoustic Stageマイクの入力、「AUX」はエレアコ・ギターの入力。「OUT」からアンプ、D.I.やミキサーへ出力する。さらにUSB出力からスマートフォンやタブレット、パソコンにサウンドを出力可能。レコーディングの際などに役立つ。

例えば、ピエゾ・ピックアップの硬いトーンに、iRig Acoustic Stageマイクの奥行き感やふくよかさを加える、あるいはiRig Acoustic Stageのマイク・サウンドに、ピエゾ・ピックアップによる芯や輪郭を加えるといった感じで、好みに合わせてサウンドをミックスできる。特に大音量や広いステージでは、ピエゾ・サウンドを適度に加えることで、ハウリングを防止する効果も得られるので、便利な機能である。2つのサウンドを最適に出力する位相切替スイッチを搭載している。

irig_gear-103.jpg

右の「VOL」がiRig Acoustic Stageマイクの音量調節、左の「MIX」がiRig Acoustic Stageマイクとエレアコ・ギターに搭載されたピックアップとのミックス調節。

【GAKKIソムリエ試奏動画】iRig Acoustic Stage

iRig Acoustic Stageのマイク/プリアンプの接続方法や基本性能の紹介、そしてドレッドノート(COLLINGS D1A)/OM(MARTIN OM-45)/YAMAHA FG-180/ナイロン弦のタイプが異なる各ギターでのサウンドチェック(1:56〜)、iRigAcoustic StageマイクとエレアコのピエゾPUとのミックス・サウンド(3:33)を収録。

iRig Acoustic Stage Specifications


◇Dedicated iRig Acoustic Microphone
Microphone Type: MEMS
Polar Pattern: omnidirectional
Frequency Response: 30 Hz - 20 kHz, +/-3dB
Max SPL: 130dB SPL
Signal-to-Noise Ratio: 101 dBA
Maximum soundboard thickness: 4mm / 0.16"
Connections


◇Dedicated iRig Acoustic Microphone Input: 2.5mm / 3/32" TS mono jack
AUX Instrument Input Connector: 6.3mm / 1/4" TS mono jack
AUX Instrument Input Impedance: 1 MOhms
Analog Output Connector : 6.3mm / 1/4" TS mono jack, line-level, low impedance
Analog Output Impedance: 50 Ohms (can drive long cables without any loss)
Digital Output Connector: micro-USB


◇DSP/Interface
AD and DA Resolution: 32-bit
Sampling Rate: 48 kHz
Interface Output: USB class compliant audio output via micro-USB port
Power: battery power (2xAA), USB bus power
Battery Life: approximatively 12 hours of continuous usage with alkaline batteries and 15 hours with rechargeable high quality Ni-MH AA cells (2000 mAh and up)

製品情報

IK Multimedia iRig Acoustic Stage 

価格 オープンプライス(税抜市場想定価格13,500円前後)

◇Package includes
・iRig Acoustic Stage DSP/interface
・Dedicated iRig Acoustic microphone
・Belt clip
・Carrying case
・2 x 1.5V AA Battery

問い合わせ:IK Multimedia Asia
http://www.ikmultimedia.com/contact-us/
メーカーURL:http://www.ikmultimedia.com

もっと見る

Player

2017年11月号

定価760円(本体704円)A4判

2017年10月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

REBECCA

ロング・インタビュー&武道館レポート/プレイバック'85-'86-Maybe Tomorrow Story レベッカ・サウンドの現在・過去・未来に迫る総力特集!

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!