製品レビュー

さらに再現性を高めた59年製リイシュー・モデル 60th Anniversary 1959 Les Paul Standard

GIBSON CUSTOM

価格 881,000円(税抜/ハードケース付)

ヴィンテージ・レスポール・モデルの最高峰として知られる 1959年製レスポール・スタンダード。誕生60周年となる今年、 アニヴァーサリー・モデルがギブソン・カスタムで製作された。

choice_banner01.png

月刊『Player』5月号 NEW PRODUCTSから "GIBSON CUSTOM 60th Anniversary 1959 Les Paul Standard"

【ティザームービー by Player "40秒でわかる!New Product"】】

Lp_60th_59_900-2.jpg

▲GIBSON CUSTOM 60th Anniversary 1959 Les Paul Standard 価格=881,000円(税抜/ハードケース付)


 今回のモデルは、個体差のあるオリジナルの1959年製サンバーストの中でも特に人気の高い仕様が忠実に再現されている。近年のギブソン・カスタムは、3Dスキャナーを使ってヴィンテージ・ギターを高い精度で計測し、ギターの個体差までも正確に復元してきた。その蓄積された膨大なデータを使って製作された今回のモデルは、1959年型サンバースト・レスポールの決定版といえるだろう。
 細部の形状はもちろんのこと、ギターに使われているメイプルやマホガニーといった木材は、重量や細かな種別、伐採地までにこだわったものが選別されており、ソリッド構造ながら重量は軽め。またフィンガーボードにはインド産、またはボリビア産の2種類のローズウッドが、フィニッシュ・カラーに応じて使い分けられている。今回のモデルでは、オリジナルのサンバーストが経年変化によって様々にフェイドした色合いを再現した、10種類ものフィニッシュが用意されている。

Lp_60th_59_900-8.jpg

Lp_60th_59_900-18.jpg

 エッジが尖った状態と先端にかけて約1ミリほど厚みが薄くなってゆくテーパード仕様に仕上げられたヘッドストックは、ホリーウッド・プレートとパール・インレイ、そしてシルクプリント・ロゴにそれぞれ手が加えられており、さらにトラスロッド・カバーもよりリアルになっている。

Lp_60th_59_900-3.jpg

Lp_60th_59_900-4.jpg

Lp_60th_59_900-13.jpg

 従来のリイシュー・モデルでは最もファットなグリップが再現されてきたが、今回は人気の高い少し絞ったラウンド・グリップに仕上げられている。指板インレイはアンティーク調のパーロイドになった。フレイム・メイプル製のボディ・トップは滑らかなアーチ形状で、主要な接着には手間のかかるハイドグルーが使われている。きめ細かく仕上げられたサンバーストに加えて、ボディ・バックからネックにかけてのチェリー・フィニッシュはアニリンダイを使った生地着色にクリア・ラッカーのトップコート仕上げ。コントロール・キャビティの内側などにも特徴的な作業跡が残されている。

Lp_60th_59_900-16.jpg

Lp_60th_59_900-6.jpg

Lp_60th_59_900-20.jpg

Lp_60th_59_900-15.jpg


 ピックアップは専用のカスタムバッカー。ヴィンテージ・スペックに基づくコイルアレンジ、やや退磁が進んだ様子を再現したアルニコIII・マグネットが使われ、今年から当時と同様のアンポッティング仕様。またトーン・カーブにもこだわったポット類、内容素材、ルックスとも見直したバンブルビー・キャパシタが組み込まれている。

Lp_60th_59_900-7.jpg

Lp_60th_59_900-9.jpg

Lp_60th_59_900-1.jpg

製品情報

GIBSON CUSTOM 60th Anniversary 1959 Les Paul Standard

価格 価格=881,000円(税抜/ハードケース付)

問い合わせ:GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN カスタマー
サービス service.japan@gibson.com https://gibson.jp/

もっと見る

Player

2019年5月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年4月2日(火)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

角松敏生

保存版『東京少年少女』読本

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!