製品レビュー

GIBSON CUSTOM Slash Signed 1966 EDS-1275 Double Neck

価格 1,816,000円(税抜 / ハードケース付)

スラッシュ・ファン待望の漆黒のダブルネック・ギター

npc_inside-900.png

月刊『Player』11月号 NEW PRODUCTSから "GIBSON CUSTOM Slash Signed 1966 EDS-1275 Double Neck"

EDS_slash_900-113.jpg

▲GIBSON CUSTOM Slash Signed 1966 EDS-1275 Double Neck

  スラッシュが愛用しているダブルネック・ギターがギブソンカスタムから発売された。スラッシュが以前から愛用している1966年製EDS-1275をギブソンのカスタムで125本のリミテッド・モデルとしてリイシューしたのがこのモデルである。

 SG ダブルネック・ギターとも呼ばれるこのモデルは、60年代にはトータルでも80本ほどしか製作されておらず、非常にレアなギターとして知られる。今回のギターはスラッシュが所有するEDS-1275を細部のキズに至るまで復刻したシグネチャー・モデルである。  

 ジミー・ペイジ(レッド・ツェッペリン)やドン・フェルダー(イーグルス)、ジョン・マクラフリンなどの使用で知られるEDS-1275は、オーダー製作のためにギターごとでスペックが異なる部分も多い。また、この60年代中期のギブソンでは、ハードウェアがニッケルからクロム仕上げへと変更された過渡期であり、ギターのテイルピースは6弦用がニッケル、12弦用がクロム仕上げというように、新旧の仕様が混在した様子までも再現されている。全体にウェザー・チェックが再現された薄いラッカー仕上げのこのモデルはSGと同じオール・マホガニー製。20フレット仕様のネックはミディアム・サイズのC グリップ、ボディには特別に用意された1ピース材が使われている。ピックアップは、60年代後半の特性をカスタムで再現した、クロム・カバー仕様の68カスタム・バッカーが搭載されている。

EDS_slash_900-100.jpg

▲60年代後半のスペックを再現した68カスタム・バッカーとプラスティック製サドル。

EDS_slash_900-110.jpg

▲ボディは1ピースのマホガニー製で、オリジナルと同様にエイジド加工が施されている。

EDS_slash_900-108.jpgEDS_slash_900-111.jpg

▲ヘッド裏側の直筆サイン、通しナンバーに加えて、証明書、専用ストラップが付属する。

EDS_slash_900-102.jpgEDS_slash_900-101.jpg

▲上の2枚はともにテイルピース。上の写真が6弦でニッケル、下の写真がクロム仕上げ。60年代にオーダーメイドされたものはこのように様々な時期のパーツが用いられていたようで、今回はそれらを含めて復元されている。

EDS_slash_900-106.jpgEDS_slash_900-103.jpgEDS_slash_900-104.jpgEDS_slash_900-105.jpg

製品情報

GIBSON CUSTOM Slash Signed 1966 EDS-1275 Double Neck

価格 1,816,000円(税抜 / ハードケース付)

●ネック:マホガニー ●フィンガーボード:ローズウッド ●ボディ:1ピース・ライトウェイト・マホガニー ●スケール:628.65mm/ ●フレット数:20 ●ピックアップ:69 カスタム・ハムバッカー× 4 ●コントロール:2ボリューム/2/トーン、3ウェイ・トグル・スイッチ、6弦/12弦切り替えスイッチ ●ブリッジ:チューン“Oマティック”  ●チューナー:クルーソン・デラックス ●カラー:エボニー

問い合わせ:GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN カスタマーサービス service.japan@gibson.com https://gibson.jp/

もっと見る

Player

2019年11月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2019年10月2日(水)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

KISS

我が青春のKISS 史上最大規模のファイナル・ジャパン・ツアー

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!