製品レビュー

抜群のステージ映えを誇るトミー・セイヤー・モデル

EPIPHONE Tommy Thayer Electric Blue Les Paul Outfit

価格 121,000円(税抜き / ハードケース付)

KISSのトミー・セイヤーのNEWシグネチャーモデル。ド派手なエレクトリック・ブルーはNEWカラーだ。

npc_inside-900.png

月刊『Player』2月号 NEW PRODUCTSから "EPIPHONE Tommy Thayer Electric Blue Les Paul Outfit"

t_thayer_m900-100.jpg

▲EPIPHONE Tommy Thayer Electric Blue Les Paul Outfit

価格=121,000円(税抜/ハードケース付)

 エピフォンからKISSのトミー・セイヤーが愛用するブルー・カラーのレスポールが登場した。

 これまでも同社から幾つものトミーのモデルが作られてきたが、今回のモデルは、"エレクトリック・ブルー"と名付けられた、ギター全体が鮮やかなスパークル・ブルーにカラーリングされたレスポールである。ヘッドストック表面には、レスポールとエレクトリック・ブルーの文字に加えて、トミー・セイヤーの文字が刻まれたトラスロッド・カバー、更に裏面にもトミーのサインが入れられている。

 ローレル/マホガニー製のネックは、トミーのリクエストによってスリムなラウンド・グリップに仕上げられている。鮮やかなメタル・フレイク入りのブルーに仕上げられたボディの外周には、スタンダードでありながら、カスタムと同じ7層のバインディングが入れられている。ピックアップはセイモア・ダンカンのJBモデルで、特にファットでメロウなドライブ・サウンドが特徴となる。両ポジションのキャラクターの違いが明確になるようにブリッジ側はブルー・ボビンを使ったオープン・タイプ、ネック側にはニッケル・カバーが取り付けられている。ミラーのピックガード、ブルーのコントロール・ノブ等、ギター全体がトミー・セイヤー・スタイルに仕上げられている。

t_thayer_900-107.jpg

▲ピックアップにはブルーのセイモア・ダンカンのJBハムバッカーを搭載。ミラーのピックガード、クロームカラーのエスカッション。

t_thayer_900-103.jpg

t_thayer_900-101.jpg

▲ヘッドにはシルバーのトラスロッドカバーで刻印が施され、ヘッド裏にはトミー・セイヤーのサインが入れられている。

t_thayer_900-104.jpg

▲カラーはブルーに加えて、シルバーのフレークが使われている。トグルSWのカバーもミラータイプ。7層のバインディング。

t_thayer_900-100.jpg▲やや薄めのネック・グリップ。

t_thayer_900-102.jpg▲ネックやバックもトップと同様にエレクトリック・ブルーだ。

t_thayer_900-109.jpg

▲ノブ類もブルー。

t_thayer_900-110.jpg

▲鮮やかなブルーのハードケース。

製品情報

EPIPHONE Tommy Thayer Electric Blue Les Paul Outfit

価格 121,000円(税抜/ハードケース付)

問い合わせ:GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN カスタマーサービス service.japan@gibson.com https://gibson.jp/

もっと見る

Player

2020年1月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2019年12月2日(月)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

CHAR

入魂の33ページ マスタング伝説

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!