製品レビュー

ホワイト・カラーの68年型カスタム  GIBSON CUSTOM 68 Les Paul Custom Polaris White

GIBSON CUSTOM 68 Les Paul Custom Polaris White VOS

価格 624,000円(ハードケース付)

ギブソン・カスタムから、日本からのオーダーに応えて限定生産されたレスポール・カスタムが入荷した。

npc_inside-900.png

月刊『Player』3月号 NEW PRODUCTSから "GIBSON CUSTOM 68 Les Paul Custom Polaris White VOS"

LP69_wh_m900-100.jpg

▲GIBSON CUSTOM 68 Les Paul Custom Polaris White VOS

価格=624,000円(ハードケース付)

 15本のみ作られたこのモデルは、歴代のレスポール・カスタムの中でも特に人気の高い1968年型ギター。本来、この年に生産されたのはエボニー・ブラックのみだが、今回はそれを70年代初頭に加わった人気の高いポラリス・ホワイトで仕上げたカスタム・モデルならではのスペシャル・スペックになっている。VOS仕様に基づいてマット感のあるフィニッシュが施されているが、使い込むうちにオール・ラッカー塗装による経年変化が加わっていくだろう。

 良質なエボニー、1ピース・マホガニー製のネックは、十分な厚みを感じさせるラウンド・グリップに仕上げられている。チューナーはワッフル・バックの呼び名で知られるメタル・キーストーン・ツマミを使った密封型。50年代スタイルの豊かなアーチ形状が削り出されたボディ・トップはメイプル製で、バック側は厳選された軽量なマホガニー材を使用している。68年のスペックに基づいて特別に製作されたピックアップは、出力の高さよりも心地良い輪郭と奥行きを感じさせるタイプで、滑らかでキメ細かいドライブ・トーンも魅力である。

 ワイヤー付きのナイロン・サドルが使われたチューン "O" マティック・ブリッジ、アルミニウム製テイルピース、アンプ型コントロール・ノブといった、当時の仕様に基づいたハードウェア類が使われている。

LP69_wh_900-101.jpg

▲その外見からワッフル・バックの呼び名が付けられた密閉型のハイグレード・チューナー。

LP68wh-100.jpg

▲ブリッジは、ナイロン製サドルにセイフティ・ワイヤーがついたチューン "O" マティック。

LP69_wh_900-104.jpg

▲68年スペックに基づいて特別に製作された68カスタム・ハムバッカーが搭載されている。

LP69_wh_900-109.jpg

▲68年タイプなのでネック材は1ピース・マホガニー。やや肉厚なネック・プロファイルとなる。

LP68wh2-100.jpg

▲正面からだと見えづらいが、このカットだと50年代スタイルの豊かなアーチ形状がお分かりいただけるだろう。ホワイトのLPカスタムというとランディ・ローズの70年代で有名だが、70年代のモデルはトップのアーチが平らだ。

LP69_wh_900-106.jpg

▲バックもポラリス・ホワイト。現在は「純白」だが、経年変化によって黄ばんでいくことが予想される。

LP68wh3-100.jpg

▲ヘッド部。また、フィンガー・ボードはエボニー材だ。

製品情報

GIBSON CUSTOM 68 Les Paul Custom Polaris White VOS

価格 価格=624,000円(ハードケース付) 円(税抜)

●ネック:マホガニー ●フィンガーボード:エボニー ●ボディ:メイプル+マホガニー ●スケール:628.65mm ●フレット数:22 ●ブリッジ&ネック・ピックアップ:68 カスタム・ハムバッカー ●コントロール:2ボリューム、2トーン、3ウェイ・トグル・スイッチ ●ブリッジ:ABR ワイアード+ナイロン・サドル ●チューナー:クルーソン 501-VX ゴールド・ワッフル・バック ●カラー:ポラリス・ホワイト

もっと見る

Player

2020年3月号

定価1,620円(本体1,500円)A4判

2020年2月1日(土)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

CREAM / BLIND FAITH(Eric Clapton & Ginger Baker)

追悼:ジンジャー・ベイカー

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!