製品レビュー

検索結果14件 1~10件を表示
ボスとJHS PEDALSとのコラボレーション・モデル「BOSS JB-2 Angry Driver」
製品レビュー プレミアム

ボスとJHS PEDALSとのコラボレーション・モデル「BOSS JB-2 Angry Driver」

BOSS JB-2 Angry Driver

 ボスより、アメリカのエフェクター・ブランド、JHS PEDALSとのコラボレーション・モデル「JB-2 Angry Driver」が登場した。

価格 オープンプライス

《POINT》
・JHS PEDALSとボスの共同開発によるコラボレーション・モデル
・「JHS PEDALS Angry Charlie」と「BOSS BD-2 Blues Driver」をそれぞれベースとした2つのサウンドを搭載
・2軸仕様ノブでサウンドごとに独立したコントロールが可能
・単体使用、切り替えの他、直列、並列の6つのモードが選択可能
・別売りフットペダルでサウンドの切り替えやオン/オフのコントロールが可能
ボス、ステージ用アコースティック・アンプ BOSS Acoustic Singerシリーズ
製品レビュー プレミアム

ボス、ステージ用アコースティック・アンプ BOSS Acoustic Singerシリーズ

BOSS Acoustic Singer Pro/Acoustic Singer Live

 ボスより、高品位なアコースティック・サウンドと、ライブ・パフォーマンスをサポートする様々な機能を搭載したアコースティック・アンプ「Acoustic Singer」シリーズが登場した。

価格 オープンプライス

《POINT》
・クリアで音抜けが良く、パワフルな高品位サウンド
・ディスクリート・アナログ・インプット回路と3バンドEQによるアコースティック・ギター/ボーカルの2チャンネル仕様
・アコギ本来の自然で豊かな鳴りを生み出す3タイプのAcoustic Resonance機能
・高品位なエフェクト類を内蔵
・細かい設定なしで自然なハーモニーを生み出すHarmony機能
・ライブや曲作りをサポートするLooper機能
・USB端子の他、豊富な出力端子を搭載
「ボスのオーバードライブ」を代表するロング・セラー BOSS SD-1を再検証!
製品レビュー プレミアム

「ボスのオーバードライブ」を代表するロング・セラー BOSS SD-1を再検証!

BOSS SD-1 SUPER OverDrive

 今から40年前の1977年、ボスのコンパクト・シリーズは3機種同時発表というセンセーショナルなデビューを果たした。その中の一機種、イエローの筐体に身をまとって登場したOD-1オーバードライブは大ヒット作となり、それから4年後の1981年に、OD-1のサウンドを引き継ぎながらバリエーションとして登場したのが、SD-1スーパー・オーバードライブだ。SD-1は、現在でも現行商品としてDS-1ディストーションに次ぐロングセラーとなっている。その根強い人気の理由を探っていく。

価格 オープンプライス

《POINT》
◇伝説の名機OD-1のサウンドを継承するロングセラー・モデル
◇多くの音楽ジャンルで活用できる、正統派オーバードライブ
◇高音域のブースト/カットが可能なトーン・コントロール
◇ミッドレンジを強調したブースター的な使い方にも最適
ボス ディストーションの原点「BOSS DS-1」を再検証!
製品レビュー プレミアム

ボス ディストーションの原点「BOSS DS-1」を再検証!

BOSS DS-1 Distortion

 2017年、ボス・コンパクトシリーズは誕生40周年を迎えた。ギタリスト/ベーシストのサウンドを足元から支えてきた、まさに定番のエフェクターである。これまで様々なモデルがラインナップされてきたが、その中でもロングセラーを誇るのがディストーションの「DS-1」である。40周年記念モデルが発売されたことから考えても、ボス・コンパクトの中でも重要なモデルの一つであることは間違いない。今回はこのDS-1の魅力をテキストとデモンストレーション演奏で再検証していこう。

価格 オープンプライス

《POINT》
◇ボス・コンパクトを代表するロングセラー・モデル
◇倍音が豊かなエッジの効いたストレートなディストーション
◇広い帯域に渡って歪む素直な歪みサウンド
◇独特な効き方をするトーン・コントロール
◇ブースターとしても応用可能
ボスのコンパクト・シリーズにエレアコ用プリアンプ『BOSS AD-2』が登場
製品レビュー プレミアム

ボスのコンパクト・シリーズにエレアコ用プリアンプ『BOSS AD-2』が登場

BOSS AD-2 Acoustic Preamp
 

 ボスのコンパクト・シリーズに、ピエゾ・ピックアップのサウンドにアコースティック・ギターらしい自然な鳴りを加えると共に、残響やハウリング防止など、シンプルながら高品位な機能を搭載したエレクトリック・アコースティックギター専用プリアンプ「AD-2」が登場した。

価格 オープンプライス

《POINT》
◇アコースティック・ギター本来の“鳴り”を再現する「ACOUSTIC RESONANCE」
◇豊かな響きと空気感を付加する「AMBIENCE」
◇ハウリング対策の「NOTCH」
BOSS
製品レビュー プレミアム

BOSS "技 WAZA CRAFT"シリーズを再検証 Part.2〜ボスBD-2W/VB-2W

BOSS BD-2W Blues Driver
BOSS VB-2W Vibrato

 ボスは創業から40年、常にエフェクターの世界をリードしてきた紛れもないトップ・ブランドだ。特にコンパクト・ペダルにおいては、他の追随を許さず、これまでに数多くのヒット商品を生み出し、音楽シーンに多大な影響を及ぼしてきた。そのボスが長年に亘り積み重ねてきた高い技術力とノウハウを惜しみなく注ぎ込み、エンジニアリングの結晶として登場したのが“技 WAZA CRAFT”シリーズである。今回はPart.2としてBD-2WとVB-2Wのプレミアムレビューをお届けしよう。

価格 各オープンプライス

《POINT》
◇BOSSのノウハウとクラフトマンシップを結集したWAZA CRAFTシリーズ
◇厳選されたパーツと回路設計の見直しによるファインチューン
◇それぞれスタンダード/カスタムの2モードが切り替え可能
◇カスタム・モードではオリジナルにさらに磨きをかけたサウンドを実現
BOSS
製品レビュー プレミアム

BOSS "技 WAZA CRAFT"シリーズを再検証 Part.1〜ボスSD-1W/DM-2W

BOSS SD-1W Super Over Drive
BOSS DM-2W Delay

 ボスは創業から40年、常にエフェクターの世界をリードしてきた紛れもないトップ・ブランドだ。特にコンパクト・ペダルにおいては、他の追随を許さず、これまでに数多くのヒット商品を生み出し、音楽シーンに多大な影響を及ぼしてきた。そのボスが長年に亘り積み重ねてきた高い技術力とノウハウを惜しみなく注ぎ込み、エンジニアリングの結晶として登場したのが“技 WAZA CRAFT”シリーズである。

価格 オープンプライス

ベーシスト注目のボス・コンプレッサー BOSS BC-1Xの性能に迫る
製品レビュー プレミアム

ベーシスト注目のボス・コンプレッサー BOSS BC-1Xの性能に迫る

BOSS BC-1X Bass Comp

 ボスのコンパクト・エフェクターのスペシャル・エディションモデルであるXシリーズより、新たにベース用コンプレッサーBC-1Xが加わった。昨年登場して好評を得ているBB-1Xプリアンプに続くコンパクトペダルである。特にプロベーシストから多かったというノイズレスなコンプレッサーへの要望、そして独自のMDP(Multi-Dimensional Processing)技術を駆使してベース音の芯やアタックを失わないナチュラルなコンプレッサーを追求していたボスの理念により、スタジオ・クオリティの性能をコンパクト・サイズで実現した、ベーシスト注目のコンプレッサーに仕上がっている。

価格 オープンプライス

ボス、話題のBOSS SY-300ギター・シンセサイザーをベースで使う
製品レビュー プレミアム

ボス、話題のBOSS SY-300ギター・シンセサイザーをベースで使う

BOSS SY-300

 ローランドではなくボス・ブランドからセンセーショナルなデビューを果たしたSY-300ギター・シンセサイザー。これまで不可避とされてきた専用デバイデッド・ピックアップのGKシリーズを使わずに、ギターのアウトプットをつなぐだけという、お手軽ながら本格的なシンセサイザー・サウンドが楽しめることで話題沸騰中だ。ベースでも使えるとのことなのだが、果たしてその実態は? ここではSY-300のベースでの使用に絞って検証してみた。

価格 オープンプライス

ボス・ハイゲイン系エフェクター BOSS MT-2/ML-2/MD-2を比較検証!
製品レビュー プレミアム

ボス・ハイゲイン系エフェクター BOSS MT-2/ML-2/MD-2を比較検証!

BOSS
MT-2 Metal Zone
ML-2 Metal Core
MD-2 Mega Distortion

 ボスの歪み系エフェクターと言うと、オーバードライブ、ディストーション、ブルースドライバーなどが代表的だ。その一方でハイゲイン系モデルも根強い人気がある。その初代モデルはその名も“Heavy Metal”と名付けられたHM-2で、今から30年以上前に登場している。この流れを組む現行機種となる3モデルを比較検証してみた。

価格 各オープンプライス

1 2

Player

2019年6月号

定価890円(本体824円)A4判

2019年5月2日(木)発売

お求めは全国の楽器店、書店、またはWebで!

SANTANA

サンタナの奇蹟/ギターシーンに衝撃を与えるAFRICA SPEAKS

J-guitar

厳選されたギターが集まる!国内最大級のギター専門情報サイト!