1. HOME
  2. ギター/ベース/弦楽器
  3. アコースティックギター/エレアコ
  4. フラットトップ/フォークギター
  5. Headway 2017 HF-415 ATB 2016年 新品 185669 Headway(ヘッドウェイ)【楽器検索|Jギター】
J-Guitar20周年のご挨拶

Headway 2017 HF-415 ATB

  • 新品
  • アウトレット
程度:5[M]  年代:2016年 サイド&バック材:ローズウッド 

【36回払いまでの分割金利0%】「古材処理ホンジュラスローズウッド」を使用した特別生産モデル!


¥313,500(税込)

5人がブックマークしています

ブックマークする 値下げ通知に登録
商品の購入・問い合わせ
こちらの商品はカートでの販売を行っておりません。
上記のボタンから楽器店へご連絡ください。

Access Count : 4,235 Since 2016/12/04 20:40:50

商品説明

【緊急事態宣言に伴う休業のお知らせ】

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令を受け、4月25日から当面の期間休業いたします。休業期間中の商品お問い合わせやご購入希望のご連絡につきましては、営業再開後に順次対応させていただきます。営業再開日につきましては決まり次第、弊社公式HPにてお知らせいたします。お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------------
・こちらの商品は現在、店頭に展示をしておりません。
 試奏をご希望のお客様は、真に恐れ入りますが
 予めご来店日時をお知らせくださいませ。
・掲載写真は商品実物を撮影したものです。
・メーカー保証、付属品完備の新品扱いですが、
 店頭展示履歴がある個体です。
 細かな傷や汚れがある場合がございますので
 予めご了承下さいませ。
-------------------------------------------------------


◆Headway
1977年のブランドデビュー当時から多くのアコースティックギターマニア、ミュージシャンたちに支持されてきたHeadway。
百瀬氏をはじめとするクラフトマンたちによる完全手工製作によって生み出されるギターは、
確かな作りと素晴らしい鳴りを持ち、長年国産ギターの雄として活躍して来ました。
長い歴史の中で培われたその技術力と良質な木材の保有量は国内でもトップクラスであることは間違いないでしょう。
伝統的な技法を守りつつも時には革新的な発想も取り込んだギターは、世代やプレイスタイルを問わず多くのプレイヤーを虜にしています。

近年開催された中でも特に高い動員数を誇り、大きな盛り上がりを見せた楽器フェア2016。
数多くの楽器メーカーのブースが軒を連ねる中でも、ひときわ盛り上がっていたのがHeadwayを有するディバイザーのブースでした。
そこでお披露目となったのがこちらの全く新しい工法を取り入れた「2017 HF-415 ATB」です。

裏・側板に特殊なエイジド加工を施した「古材処理ホンジュラスローズウッド」を採用し、
表板にも貴重材であるアディロンダック・スプルースを採用したのが2017年モデルとなります。
古材処理とは、熱処理を加えるサーモウッド等とは異なり、ある特殊な処理を経ることにより古材と同様の木材特性を得ることができる技術です。
木材の組織を経年変化した状態に近付けることができ、長時間のシーズニングを経たかのような特性を持った材に生まれ変わります。
見た目の面でも、染料を使用せずとも木材の色が自然と変化したような風格のある色味に落ち着きます。
本モデルでは、元々音響特性に優れている希少材「ホンジュラスローズウッド」を古材処理し、
ビンテージギターのような豊かでレスポンスの早い木材らしさのある響きを実現しました。

ブレイシングにはレギュラーモデルにはほとんど採用しない「Non Scalloped Forward Shift X Bracing」を採用しており、
ボディトップの振動の幅を広くし軽いタッチでも響き、エアー感のある弾き心地のForward Shift X Bracingに対して、
丈夫で長く弾き込め芯のある音が魅力のNon Scallopのブレイシングを掛け合わせています。
スケールは通常のOOOサイズより少し長めにとったことで、強く弾いても潰れないクリア―なサウンドを奏でてくれます。

12Fには長野県県花「りんどう」がモチーフにされたインレイが施されており、
花を形取るそれぞれの細かなパーツを組み合わせ、鮮やかにも凛としたりんどうが指板を彩ります。
花言葉の「誠実」は長野県松本市でしっかり一本いっぽん誠実に制作されるヘッドウェイにはぴったりではないでしょうか。
2017年はヘッドウェイの40周年となり、周年を飾るに相応しい記念すべきモデルが完成致しました。

古材処理されたホンジュラスローズウッド特有の豊かな低音はOOOサイズであること忘れさせるほどで、
そこに立ち上がりの早いアディロンダックスプルース特有の音色が合わさったことで、上から下までバランスの良いサウンドとなりました。
広がりはあるもののまとまった張りと艶のあるサウンドで、フィンガーピッキングからコードを鳴らしても、しっかりと応えてくれる一本です。

限定生産の為に高い人気を誇るHF-415の2017年モデルです、是非お見逃しないようお問い合わせをお待ちしております!

◆Specification

Body Top:Adirondack Spruce
Body Side/Back:Aged Honduras Rosewood
Neck:Honduras Mahogany
Finger Board:Aged Honduras Rosewood
Nut:Bone
Bridge:Ebony
Machine Heads:GOTOH SG-301 05 GG
Scale:632.5mm
Nut Width:43.0mm
Finish:Thin Urethane


【ご購入方法につきまして】
ご来店でのご購入のほか、下記のご入金方法にてご購入頂けます。お問い合わせフォームよりお名前・ご住所・お電話番号を明記の上、ご購入希望の旨とご希望のお支払い方法をご連絡下さいませ。

 1. カード決済(ご一括払いのみ)
   お電話口にてカード番号等をお伺いして決済させて
   頂きます。※お問い合わせメールにカード番号等を
   記載しないようお願い致します。

 2. 銀行振込
   弊社指定口座にお振込み頂き、ご入金確認後に
   商品を発送致します。行き違いでのご入金を防ぐ
   ため、口座情報は商品ご購入確定・在庫確保後に
   お知らせ致します。
   ※お振込手数料はお客様ご負担となります。

 3. Web完結型ローンお申込み
   JACCS社のWeb完結型ショッピングクレジット
   「WeBBy(ウェビー)」に対応しております。
   お客様のPCやスマートフォン上でお手続き頂き
   審査完了後すぐに商品を発送いたします。

詳細情報

商品名 Headway 2017 HF-415 ATB
商品ID 185669
楽器カテゴリ ギター/ベース/弦楽器 > アコースティックギター/エレアコ > フラットトップ/フォークギター
ブランド Headway(ヘッドウェイ)
型番・モデル 2017 HF-415 ATB
楽器区分 新品
年式 2016年
程度 5[M] : 新品同様またはデッドストック
トップ材 スプルース(松)
サイド&バック材 ローズウッド
カラー系統 ナチュラル/木目系
ケース ハードケース
公開日 2016/12/04
更新日 2021/04/25

ヤマハミュージック 銀座店 B1F LM楽器売場

住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-9-14
アクセス 地下鉄銀座駅 A3出口 徒歩5分/駐車場あり
TEL / FAX TEL:03-3572-3422 / FAX:03-3572-3173
営業時間 / 定休日 11:00~18:30 / 毎週2火曜日
ホームページ https://www.yamahamusic.jp/shop/ginza
取扱商品タイプ 新品
取扱商品カテゴリ アコースティックギター/エレアコ, エレキギター, クラシックギター/フラメンコギター, ベース, コントラバス/ウッドベース/EUB, アンプ/キャビネット/電源, ギター・ベース・弦楽器用ピックアップ/パーツ, 弦/ケーブル/ワイヤレスシステム, ドラム/パーカッション/打楽器, ピアノ/シンセサイザー/キーボード, 管楽器/アクセサリ, その他の楽器, マイクロフォン/ボーカル, ソフトウエア音源
対応サービス・設備
  • レッスン
  • 試奏ブース
  • 専用駐車場
Jギター決済
店名 ヤマハミュージック 銀座店 B1F LM楽器売場
所在地 東京都中央区銀座7-9-14
メールアドレス ymrj-10546-SMB@music.yamaha.com
営業時間 11:00~18:30
販売事業者
代表者又は責任者
所在地 - 0
電話番号 --
販売価格
販売代金以外に必要な手数料等
支払方法及び支払時期
引渡時期
申込み有効期限申込み有効期限
保証
返品・交換・キャンセル
販売数量制限その他の特別な条件

この楽器店の新着楽器

在庫一覧へ
このお店の全在庫を見る

HEADWAY(ヘッドウェイ):1977年に現在の(株)ディバイザーが名工百瀬恭夫氏と共にスタートしたアコースティックギター&ウクレレ専門のブランド。ワンピースネックやアリ溝ジョイントなど、ネック強度にこだわり、長期の使用に耐える造りを追求する。主要ラインナップはHD,HF,OM,HJ,HNなど。百瀬氏や安井氏製作のCustom Shopや熟練工の飛鳥チームによるAska Team Buildも展開。(HEADWAY/ヘッドウェイのキーワード検索結果はこちら)

HEADWAY(ヘッドウェイ):1977年に現在の(株)ディバイザーが名工百瀬恭夫氏と共にスタートしたアコースティックギター&ウクレレ専門のブランド。ワンピースネックやアリ溝ジョイントなど、ネック強度にこだわり、長期の使用に耐える造りを追求する。主要ラインナップはHD,HF,OM,HJ,HNなど。百瀬氏や安井氏製作のCustom Shopや熟練工の飛鳥チームによるAska Team Buildも展開。(HEADWAY/ヘッドウェイのキーワード検索結果はこちら)

×
×