1. HOME
  2. アンプ/キャビネット/電源
  3. ギターアンプ/スピーカーキャビネット
  4. ギターアンプ・コンボタイプ
  5. Mesa/Boogie Triple Crown TC-100 Head【1月下旬発売予定】 新品 197277 Mesa/Boogie(メサブギ)【楽器検索|Jギター】
セール J-Guitar 秋桜SALE 2020 9月28日(月)午後3時まで

◆J-Guitar 秋桜SALE開催中!28日15時まで!◆

Mesa/Boogie Triple Crown TC-100 Head【1月下旬発売予定】

  • 新品
程度:NEW  年代:  

アワードを受賞したTriple Crown TC-50は、ROCK/METALのアイコンア・・・


¥407,000(税込)

0人がブックマークしています

ブックマークする 値下げ通知に登録
商品の購入・問い合わせ
こちらの商品はカートでの販売を行っておりません。
上記のボタンから楽器店へご連絡ください。
楽器店の商品ページへ(外部ページ)

Access Count : 294 Since 2018/01/25 03:20:14

商品説明

アワードを受賞したTriple Crown TC-50は、ROCK/METALのアイコンアンプとなったDual Rectifierを生み出したMESA/Boogieの持つ"もう1つの側面"として高評価を得ていますが、さらに出力と機能面を推し進めたTriple Crown TC-100では、大きなパワーを生む4本のパワーチューブとアウトプットトランス、そしてMulti-Soakパワーアッテネーターが追加されたことによりさらに完成度の高いアンプに仕上がっています。
核となるコンセプトやプリアンプの構造はTC-50と同じで、MARKアンプのクリーンサウンドをチャンネル1に、クラシックロック・クランチをチャンネル2に、そしてチャンネル3は、これまでのMESAアンプで最もゲインが高く、Dual Rectifier風のトップエンドですが、より高めの"EL34"の倍音の広がりとより高くタイトになった低音のレスポンスに、MARKアンプの魅力的なボーカルのようなサステインがブレンドされています。そして、MESAのラインナップのどれとも似ていないダイレクトなアタックとパンチのあるミッドレンジも同時に持ち合わせている
のです。
また、プリアンプチャンネルに最適なパワーとヘッドルームを選択できるMulti-Soakパワーアッテネーターを各チャンネルごとに装備しています。これにより、演奏スタイルと演奏する環境に応じてパワー、ヘッドルーム、サチュレーションの量を選択することができます。また、各チャンネルごとのサウンドスタイルに対応したパワー特性とレスポンスをマッチングさせることも可能です。
CABCLONE D.Iキャビネットシュミレーターやバイアス調整なしにパワー管を交換できるBIASスイッチ、MIDIなどの便利な機能はTC-50からそのまま継承されています。

• Made in Petaluma, California
• All-Tube: 4xEL-34 Power Tubes / 6x12AX7 & 1x12AT7 Preamp Tubes
• Multi-Soak™ パワーアッテネーターによる5段階の出力コントロールがチャンネルごとに設定
可能(3, 7, 20, 50 or 100W)
• Bias Select Switch(EL-34, 6V6/6L6)
• 固定バイアスを採用(メンテナンスフリー)
• 完全独立 3チャンネル/6モード:
- チャンネル1(CLEAN): Normal or Driveモード ― Gain, Treble, Mid, Bass, Presence,
Reverb(リアパネル), Masterコントロール
- チャンネル2(LO GAIN): Normal or Tightモード ― Gain, Treble, Mid, Bass, Presence,
Reverb(リアパネル), Masterコントロール
- チャンネル3(HI GAIN): Normal or Tightモード ― Gain, Treble, Mid, Bass, Presence,
Reverb(リアパネル), Masterコントロール
• Output Level コントロール(全チャンネル共通)
• フットスイッチでコントロール可能な Solo Level コントロール(全チャンネル共通)
Head
Rackmount Head
MESA/BoogieによるEL34真空管アンプの集大成
アワードを受賞したTriple Crown TC-50は、ROCK/METALのアイコンアンプとな
ったDual Rectifierを生み出したMESA/Boogieの持つ"もう1つの側面"として高評
価を得ていますが、さらに出力と機能面を推し進めたTriple Crown TC-100では、
大きなパワーを生む4本のパワーチューブとアウトプットトランス、そしてMulti-Soak
パワーアッテネーターが追加されたことによりさらに完成度の高いアンプに仕上がっ
ています。
核となるコンセプトやプリアンプの構造はTC-50と同じで、MARKアンプのクリーン
サウンドをチャンネル1に、クラシックロック・クランチをチャンネル2に、そしてチャン
ネル3は、これまでのMESAアンプで最もゲインが高く、Dual Rectifier風のトップエ
• 各チャンネルごとに独立したオールチューブ・スプリングリバーブ(フットスイッチでコントロール
可能)
• バッファード・チューブ・エフェクトループ(フットスイッチでコントロール可能)
• CAB CLONE™ キャビネット・シミュレーター D.I.(インターナル・ロード搭載)、Headphone
アウトを装備。- キャビネットボイシングの種類は Closed-Back/Open-Back/Vintage を選択
可能で、Speaker ON/OFF スイッチ、+4 dB ダイレクト・ラインアウト(外部キャビネットシミュレ
ーターやIRなどに使用可能)、グラウンドリフトスイッチも装備
• MIDI(コントロールチェンジ/プログラムチェンジメッセージ)で256個のプリセットコントロール
が可能(MIDI IN, MIDI Thru/Out, MIDIチャンネルセレクト, ストアスイッチ)― チャンネル1, 2,
3, Reverb, FX Loop, Solo各コントロールの切替が可能
• 3×3 / 6 ボタン・フットスイッチ(チャンネル 1, 2, 3, Reverb, FX Loop, Solo)付属
• スリップカバー付属
• サイズ:
Head: 57.8cm(W) x 26.4cm(D) x 24.5mm(H) 重量: 20.9kg
Rackmount: 48.3cm(W) x 24.2cm(D) x 19.1cm(H) 重量: 16.4kg

詳細情報

商品名 Mesa/Boogie Triple Crown TC-100 Head【1月下旬発売予定】
商品ID 197277
楽器カテゴリ アンプ/キャビネット/電源 > ギターアンプ/スピーカーキャビネット > ギターアンプ・コンボタイプ
ブランド Mesa/Boogie(メサブギ)
型番・モデル Triple Crown TC-100 Head【1月下旬発売予定】
楽器区分 新品
年式  
程度 NEW : 新品
公開日 2018/01/25
更新日 2020/03/25

イケベ楽器店 ロックハウスイケベ池袋

住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-36-1
アクセス 池袋駅(JR線、西武池袋線、東武東上線)東口徒歩5分
TEL / FAX TEL:03-3989-0069
営業時間 / 定休日 11:00~20:00 / 年中無休(元旦除く)
ホームページ http://www.ikebe-gakki.com/realshop/rockhouse-ikebe/
取扱商品タイプ 中古, 新品
取扱商品カテゴリ ギター・ベース・弦楽器用ピックアップ/パーツ, アンプ/キャビネット/電源, コントラバス/ウッドベース/EUB, ベース, エレキギター, アコースティックギター/エレアコ
対応サービス・設備
  • リペア
  • 下取り
  • 買取
  • ライブスペース
  • スタジオ
Jギター決済
店名 イケベ楽器店 ロックハウスイケベ池袋
所在地 東京都豊島区東池袋1-36-1
メールアドレス rockhouse@ikebe.co.jp
営業時間 11:00~20:00
販売事業者
代表者又は責任者
所在地 - 0
電話番号 --
販売価格
販売代金以外に必要な手数料等
支払方法及び支払時期
引渡時期
申込み有効期限申込み有効期限
保証
返品・交換・キャンセル
販売数量制限その他の特別な条件

この楽器店の新着楽器

在庫一覧へ
このお店の全在庫を見る

Mesa/Boogie(メサブギ):アメリカのギターアンプやベースアンプのメーカーでランドール・スミスが 1969年に創業。マスター・ボリュームの開発や、複数チャンネルの装備(MARKII)など、現在の一般的なシステムの基礎を築き、現代は5代目のMARKVに。1990年代にはDual Rectifireでハイゲイン系アンプブランドの地位を固める。(Mesa/Boogie/メサブギのキーワード検索結果はこちら)

Mesa/Boogie(メサブギ):アメリカのギターアンプやベースアンプのメーカーでランドール・スミスが 1969年に創業。マスター・ボリュームの開発や、複数チャンネルの装備(MARKII)など、現在の一般的なシステムの基礎を築き、現代は5代目のMARKVに。1990年代にはDual Rectifireでハイゲイン系アンプブランドの地位を固める。(Mesa/Boogie/メサブギのキーワード検索結果はこちら)

×
×