1. HOME
  2. ギターテクニック
  3. 高みへ挑戦!トミー・エマニュエル・スタイル TOP by J-Guitar.com

ギターテクニック-Guitar Technique-

ギター初心者からベテランまでが楽しめる無料ギター講座。初心者向けの『ギター★はじめの一歩【動画編】』、中級/上級者のための『音楽理論やアドリブ、ソロギターやスライドギター』など、充実した内容の動画と譜面を掲載!もっともっとギターにハマろう!

高みへ挑戦!トミー・エマニュエル・スタイル

多彩なギターテクニック、グルーブ感、ダイナミクスの表現力、全てにおいて圧倒的で聴く者を常に魅了しつづける至高のギタリスト「トミー・エマニュエル / Tommy Emmanuel」のギタースタイルをしっかりと学ぶことは、皆さんのギターライフにとても良い影響や刺激を与えてくれると思います。
これまでのトミーとの交流のなかで僕が直接学んだことをはじめ、日本人の目線でのトミーのアレコレ、色々な角度から考える楽曲の成り立ちなどもお伝えしていきます。
ギャロッピング奏法やサムピックを使ったテクニック等は本当に奥が深く、長期的な練習の継続も必要ですが、何よりも「トミーのように弾けたらきっと楽しいだろうな、自分もやってみたい!」と思うことが一番大切です。
楽しく演奏をするためにしっかりと土台を作り、トミーのスタイルを吸収して成長していきましょう!
ギタリスト 西山 隆行

高みへ挑戦!トミー・エマニュエル・スタイル

ギターテクニックTOPへ

西山 隆行

西山 隆行(にしやまたかゆき / Nishi Nishiyama)
2007年・2009年の「Tommy Emmanuel Japan Tour」にてオープニング・アクトを務め、それによりトミー・エマニュエル氏とも親交がある。
ナッシュビルで開催される「Chet Atkins Appreciate Society」に日本人ギタリストとして初参加を果たし、高い評価を受け、10年連続出場。
ニューヨークや台湾でもソロライブを開催。ゆずのギターアレンジやレコーディング等にも参加。
トミーと同様にトミーの愛器「Maton Guitars」やフランス製ギター弦「SAVAREZ」のエンドーサー。
西山隆行 オフィシャルWEBサイト:http://www.musictail.jp/nishi/index.html

西山 隆行

西山 隆行
(にしやまたかゆき / Nishi Nishiyama)

2007年・2009年の「Tommy Emmanuel Japan Tour」にてオープニング・アクトを務め、それによりトミー・エマニュエル氏とも親交がある。
ナッシュビルで開催される「Chet Atkins Appreciate Society」に日本人ギタリストとして初参加を果たし、高い評価を受け、10年連続出場。
ニューヨークや台湾でもソロライブを開催。ゆずのギターアレンジやレコーディング等にも参加。
トミーと同様にトミーの愛器「Maton Guitars」やフランス製ギター弦「SAVAREZ」のエンドーサー。
西山隆行 オフィシャルWEBサイト:
http://www.musictail.jp/nishi/index.html

×
×