1. HOME
  2. ギターテクニック
  3. ギター好きも楽しめる、ソロ・ウクレレ講座 TOP by J-Guitar.com

ギターテクニック-Guitar Technique-

ギター初心者からベテランまでが楽しめる無料ギター講座。初心者向けの『ギター★はじめの一歩【動画編】』、中級/上級者のための『音楽理論やアドリブ、ソロギターやスライドギター』など、充実した内容の動画と譜面を掲載!もっともっとギターにハマろう!

ギター好きも楽しめる、ソロ・ウクレレ講座

ギター好きも楽しめる、ソロ・ウクレレ講座


今まで有りそうで無かった「ギター弾きの目線からのウクレレ」という内容のウクレレ講座です。
普段はギターのみを弾いている人でも、実はウクレレに興味を持っている人は少なくないと思います。
自分もウクレレに少しトライをしてみて、その面白さにハマってしまいました。
ギターで得た多くの知識はウクレレに流用することができますから、あっという間に弾けるようになりますよ。
ウクレレの弦は4本でギターと比べると音域は狭いですが、だからこそ、特にコード音やベース音のアレンジは”ギタリスト的考え方”では思いつかない新鮮なアイデアが生まれます。
”弦の数が少ない=音を省くアレンジ”という考えはとても勉強になりますし、ソロ・ウクレレで演奏できる曲が増えてくると、そのテクニックや知識をギターへ応用することもできます。
ですので、ウクレレが弾けると、ギター演奏の幅も広がります。
少しづつレベルアップが出来るようにレクチャーしますので、ギターもウクレレも楽しみながら演奏してくださいね!
ギタリスト 西山 隆行

ギターテクニックTOPへ

西山 隆行

西山 隆行(にしやまたかゆき / Nishi Nishiyama)
24歳よりギター&ウクレレ講師としても活動をし、ギターやウクレレ雑誌で多くの採譜や解説等を担当。
2007年・2009年の「Tommy Emmanuel Japan Tour」にてオープニング・アクトを務め、それによりトミー・エマニュエル氏とも親交がある。
ナッシュビルで開催される「Chet Atkins Appreciate Society」に日本人ギタリストとして初参加を果たし、高い評価を受け、10年連続出場。
ニューヨークや台湾でもソロライブを開催。ゆずのギターアレンジやレコーディング等にも参加。
トミーと同様にトミーの愛器「Maton Guitars」やフランス製ギター弦「SAVAREZ」のエンドーサー。
西山隆行 オフィシャルWEBサイト:http://www.musictail.jp/nishi/index.html

高みへ挑戦!トミー・エマニュエル・スタイル:https://www.j-guitar.com/ha/tommy_emmanuel_mv/index.html

西山 隆行

西山 隆行
(にしやまたかゆき / Nishi Nishiyama)

24歳よりギター&ウクレレ講師としても活動をし、ギターやウクレレ雑誌で多くの採譜や解説等を担当。
2007年・2009年の「Tommy Emmanuel Japan Tour」にてオープニング・アクトを務め、それによりトミー・エマニュエル氏とも親交がある。
ナッシュビルで開催される「Chet Atkins Appreciate Society」に日本人ギタリストとして初参加を果たし、高い評価を受け、10年連続出場。
ニューヨークや台湾でもソロライブを開催。ゆずのギターアレンジやレコーディング等にも参加。
トミーと同様にトミーの愛器「Maton Guitars」やフランス製ギター弦「SAVAREZ」のエンドーサー。
西山隆行 オフィシャルWEBサイト:
http://www.musictail.jp/nishi/index.html

高みへ挑戦!トミー・エマニュエル・スタイル:
https://www.j-guitar.com/ha/tommy_emmanuel_mv/index.html

×
×